喜びの声、続々!  採用成功企業レポート
トップページに戻る
担当:重久夏樹
企業の業務改革コンサルティングを軸に、わずか3年で約10倍の規模に成長している(株)SHIFTさん。実は今回ご紹介する同社の採用成功事例が、飛躍のきっかけになったといっても過言ではありません。今から3年前の2007年、同社は設立まもない11名のベンチャー企業でした。そんな折に検討されていたのが「コンサルタント志望の20代を3ヶ月で5~6名増員する」という採用計画。採用上の競合がひしめく中、難易度の高い採用が想定されました。

しかし結果はわずか1ヶ月で6名の採用に成功。中には入社早々“社長の右腕”として存在感を発揮する採用者もいました。その彼は本業で成果を残すことはもちろん、現在の主力事業の立上げにも尽力。さらには採用活動の主導者として100名近い人財採用にも寄与。これらの活躍ぶりが同社の急拡大に繋がったとも言えるでしょう。果たしてどのような採用手法が展開されたのか。早速見ていきましょう。
File.No コンサルタントの採用

DMで集客→原稿でセグメント→選考でグリップ!3つの仕掛けで6名のコンサルタントを採用成功。

コンサルタント ベンチャー スカウト利用
採用結果 ページ閲覧 2840 PV 応募 73 名 採用 6 名
会社データ
会社名 株式会社SHIFT
事業内容 システム導入をメインとした業務改革コンサルティング 他
従業員数 11名(2007年11月現在)
設立 2005年
代表者 代表取締役社長 丹下 大
資本金 700万円
売上高 5500万円(2007年8月期実績)
こんな人材を求めた!募集情報
欲しい人材
コアメンバーとして長期的な活躍が見込める20代の若手を求めていた。「地頭の良さ」や「コンサルタント志向」がポイントとなるため、経験やスキルは不問。
募集背景
2007年当時の同社は、設立3年目を迎えたばかり。事業基盤が確立し、本格的に拡大を目指すフェーズにあった。早期の事業拡大を図るために、顧客との接点を持つコンサルタント職を3ヶ月で5~6名増員するという事業戦略を立てていた。
採用課題
優秀な20代を求めている採用上の競合が多い中で、設立3年目かつ従業員数11名の同社が選ばれる可能性は低い。その上、3ヶ月という短期間でコンサルタント志向の若手を5~6名採用しなければならず、有効な母集団形成が困難と考えられていた。
ここがポイント! 採用成功の秘訣
採用成功の秘訣 掲載した原稿を見る
採用者に聞いた!入社の決め手
採用した人のコメント
28歳 男性
早稲田大学政経学部を卒業後、営業会社に入社。1000名規模の会社でありながらも、「企画コンテスト1位」や「アポイント数No.1」など数々の実績をあげる。その後、(株)SHIFTへコンサルタントとして入社。
入社当時、SHIFTはまだ10名規模のベンチャー企業でした。もちろん社名を聞いたことはありませんでしたが、詳細情報を得るうちに徐々に惹かれていきました。分業がメインの大きな組織より、価値が生まれていく様をリアルに感じることができる小さな組織に興味があった。それがSHIFTを選んだ理由です。面接で訪問したときの空気感はもちろん、求人原稿から感じた雰囲気も自分にマッチしているように思いましたね。
 
採用企業のご担当者コメント 2007年当時、当社はまだ10数名規模の会社でした。早期の事業拡大を目指す中、3ヶ月で5~6名のコンサルタントを採用できれば御の字。そんなふうに考えていたのを覚えています。その採用計画を実行に移すために[en]社会人の転職情報を利用。結果、たった1ヶ月で6名を採用。想定していた以上の速さで事業計画を進めることができました。

その上、採用したうちの1名が、私の右腕として活躍してくれています。実は、現在の主力事業における企画・戦略立案者は彼。人財採用にも中心となって取り組んでくれており、この3年の間に100名ほどを採用してくれました。まさに期待以上の成果をあげてくれています。彼らを採用していなければ、今のSHIFTは存在しないかもしれませんね。
採用企業のご担当者
代表取締役社長 丹下 大 氏
このレポートのまとめ
市場価値の高い人財の採用、期間の定められた採用、複数企業との競合が予想される採用など、難易度の高い募集を行なう際には、採用成功に向けた仕掛けが複数必要になる場合があります。今回の事例で言えば、ダイレクトメールを使った幅広い募集告知、マッチングの効果を期待したトップメッセージの活用、応募者に対するグリップ力向上を目的とした「社長面接1回のみ」の選考、以上3つの手法を駆使。採用上の課題を解決するために、二手、三手と戦略を施したことが成功に繋がったポイントといえます。採用確率を高めるためには、あらゆる戦略の“組み合わせ”が欠かせません。過去に採用成功企業レポートで紹介してきたノウハウポイントも参考にしつつ、ぜひ確度の高い採用活動を行なっていただければ幸いです。
「採用」は、エンにご相談ください。
(無料)相談フォームへ

▲