アンケート集計結果レポート 実施中のアンケートへ プレゼント当選者発表へ
第69回「人材紹介会社について」業種別、規模別の人材紹介利用状況を大公開!(実施期間:2012年7月25日~2012年9月4日、有効回答数:288名)
この回は「人材紹介会社について」伺いました。「人材紹介会社を利用している」と回答された方は全体で41%でしたが、業界により利用度に差があり、商社やメーカーは50%前後と高く、流通・小売では28%に留まる結果になりました。また従業員規模が大きくなるほど利用率が高い傾向もみられました。

人材紹介を利用している理由については、前回調査時(2010年)と同じく「自社にマッチした人材を選んで紹介してもらえるから」が1位でしたが、2位は「成功報酬なのでリスクがないから」となり、2010年に2位だった「公募では採用 できないようなキャリアの人材を求めているため」は5位までランクダウンしました。職種・キャリアによらず人材紹介を利用する企業が増えてきているようです。

また利用している人材紹介会社の社数は「1社のみ」「2~3社」を併せて64%となりました。2010年には55%でしたので、9%アップとなり、利用する会社の取捨選択が進んでいる様子が伺えます。

「どのような紹介会社に声をかけるか?」「紹介会社に対する意見・要望」などもお聞きしていますので、ぜひ参考になさってください!
Q1.貴社では現在、人材紹介会社を利用していますか?
■業種別
■従業員規模別
Q2.Q1で「利用している」と回答された方に伺います。何社くらいをご利用ですか?
1社のみ:17%、2~3社:47%、4~5社:19%、6~10社:10%、11社以上:7%
Q3.Q1で「利用している」と回答された方に伺います。人材紹介会社を利用した理由は何ですか?(複数回答可)
自社にマッチした人材を選んで紹介してもらえるから:76%、成功報酬なのでコストリスクがないから:61%、スピーディに採用を開始したいから:52%、採用確率を上げるため(公募と併用):48%、公募では採用できないクラスの人材を求めているから:36%、以前、人材紹介を利用して採用に成功しているから:23%、公募では採用できなかったから:22%、募集すること/募集内容を社内外に知られたくないため:13%、マンパワー不足で公募は行えないから:13%、その他:4%
その他の意見
人件費節減。
比較的コストが安く融通が利くので。
Q4.Q1で「利用したことがない」と回答された方に伺います。人材紹介会社を利用しない理由は何ですか?(複数回答可)
採用コストが割高なイメージがあるから:75%、求人サイトで採用できるから:50%、ハローワーク・縁故で採用できるから:31%、求人誌・新聞など紙媒体で採用できるから:17%、人材募集自体を行っていないから:8%、コンプライアンスに不安を感じるから:3%、大量採用だから:1%、紹介される人材の質に不安があるから:0%、その他:8%
その他の意見
ハイレベル・専門職人材のイメージがあるから。
相手にされない、もしくは噛み合わない可能性を感じる。
今後は利用する予定です。
Q5.Q1で「過去に利用したことはあるが、現在は利用していない」と回答された方に伺います。 今後の採用活動をすることになった場合、人材紹介会社を利用されますか?
利用するつもり:41%、利用しないつもり:59%
Q6.Q5で「利用しないつもり」と回答された方に伺います。その理由は何ですか?(複数回答可)
コストが割高だったから:78%、採用した人材が活躍していないから:30%、依頼しても的外れな人材を紹介されたから:21%、紹介人材のレベルが公募と変わらなかったから:16%、担当者とのやり取りが煩雑だったから:9%、依頼してもほとんど紹介されなかったから:3%、コンプライアンスに不安があるから:3%、採用までに時間がかかったから:1%、その他:16%
その他の意見
依頼できることが限られていたりして気を遣うし、使い勝手が悪かった。
求める人材(第二新卒レベル)と登録人材にギャップがあることが多い。
公募で良い人材が採用できるようになったから。
採用過程自体が貴重な会社資産であるから。
当分の間中途採用はしないつもりだから。
Q7.今後、紹介を依頼するとしたら、どのような紹介会社に声をかけますか?(複数回答可)
要望に合致した人材を紹介してくれる:78%、担当者とのやりとりがスムーズ:57%、人材をスピーディに紹介してくれる:55%、自社を熟知している:45%、担当者の知識・経験が豊富:36%、求める人材をサーチ・ハンティングできる:36%、業界・職種などの専門分野が明確:35%、コンプライアンスがしっかりしている:22%、採用活動に対するアドバイスがもらえる:19%、過去に取引実績がある:12%、人事・労務に関する相談にのってもらえる:11%、規模が大きい:5%、知名度がある:4%、その他:0%
その他の意見
コストが安い。
応募者をニーズに合わせて篩にかけて貰える。
こちらの希望を聞いて臨機応変にカスタマイズしてくれる所。
担当者の力量が高いこととそれを支える体制がしっかりしていることです。
事前の落とし込みをきちんと行ってくれる紹介会社が良い。
営業担当者の熱意と誠実さ。
Q8.人材紹介会社に対するご意見・ご要望がありましたら、お書きください。
回答コメントより
紹介者について経歴から人柄までご説明いただける営業担当者は信用できます。
営業担当と応募者に会うコンサルタントが別に存在している場合、営業に対して要請した色々な条件や基準について、コンサルタントと意思疎通して共有化しておいて欲しい。
これまでの経験から、人材紹介にあまりいい印象がありません。要望に適していなくても、何とか採用にこぎつけるようとする意図が見られたり、そのやり取りが非常に面倒だったりしたからです。要望を詳しく聞き取ったら、素早く合致した人材を紹介してくれる人材紹介会社があれば使ってみたいと思います。
手数料の職種別相場や基準となる年収の考え方などのまとめがあると幸いです。
担当者が業界・職種に精通しているか否かで、採用精度は大きく変わる気がする。せめて会社ごとに得意業界や得意職種を明確にしてくれると、安心して依頼できる。
希望する条件、職種によっては人選が難しいかもしれないが、比較検討できるよう複数名の方を紹介してもらえると助かる。逆に、候補となる方が多い職種の時には、ある程度、人数を絞ってから紹介してもらえると良い。
費用対効果が難しい、制度的に何らかの工夫がほしい。ex)採用時の不適格発生時の取り消し期間の問題、返金の割合の問題、等で業界共通で考慮してほしい。特に、中小企業では費用対効果が出にくい。
人材紹介会社にお願いするということは、採用が難しい求人であると言うことで、希望する人材の資格、経験がピンポイントとなります。対象となる人材が居ない場合は、はっきりと「いない」「難しい」と言っていただけると過度な期待をしなくても済みます。
紹介会社さんのお話しを聞くと、何となく業界ごとに採用に掛けられる金額は違いが有ると感じています。業界毎の価格設定(職種毎でも良いと思いますが・・・・)をして頂けるとありがたいです。

▲