アンケート集計結果レポート 実施中のアンケートへ プレゼント当選者発表へ
第75回 未経験者採用について 未経験者採用を実施する理由とは?各社の実態を大公開! アンケート期間:2013年2月20日~3月26日 有効回答数:327名
今回は、中途採用における「未経験者採用」について伺いました。近年、中途 採用を行なった企業のうち約63%が未経験者採用を行っており、その理由として、42%が「経験よりも人柄を重視」、23%が「経験よりもコアスキルを重視」といった理由が挙がりました。

採用者の年齢層は「25歳~29歳」が全体の80%と最も多い一方、「30歳~34歳」が30%、「35歳以上」も15%の採用実績があるなど、未経験者採用であっても“若手”に留まらず採用をしているようです。

今後の方針として、「現場判断」「仕事の案件による」といった「その他・わからない」という意見が32%、「中途採用・未経験者採用をしない」が20%ありましたが、全体の48%は「今後も未経験者を採用したい」という結果となりました。「本人のやる気と会社の求めている人物像が合えば経験に囚われず採用したい」「異業種での経験が新しい風を起こすことが期待できる」といった理由で実施していくようです。今後は、未経験者採用後の“活躍度”についても注目していきたいと思います。

是非、今後採用を検討される際の参考にしていただければ幸いです。
Q1.近年の中途採用で、未経験者を採用されましたか?(複数回答可)
採用した(職種・業界ともに未経験):37%、採用した(業界未経験):31%、採用した(職種未経験):27%、採用しなかった(経験者を採用した):25%、中途採用を行っていない:12%
Q2.Q1で未経験者を「採用した」と回答された方に伺います。採用した職種は何ですか?(複数回答可)
営業系、事務系、エンジニア系、販売系、建築・土木系、企画系、クリエイティブ系、その他
Q3.Q1で未経験者を「採用した」と回答された方に伺います。採用した方の年齢についてお聞かせください。(複数回答可)
25歳~29歳、25歳未満、30歳~34歳、40歳以上、35歳~39歳
Q4.Q1で未経験者を「採用した」と回答された方に伺います。未経験者採用をした理由は何ですか?(複数回答可)
経験よりも人柄を重視していたから:42%、経験よりもコアスキルを重視していたから:23%、経験者を求めていたが、採用できなかったから:11%、すぐに習得できる仕事内容だから:11%、前職の固定概念に捉われてほしくなかったから:10%、配属先上司・同僚とのバランスを考慮したから:7%、経験者だと給与面で折り合いがつかなかったから:5%、その他:7%
その他の意見
取引先の紹介者だったため。
未経験者専用の研修が用意できたから。
本人のやる気が伝わってきたから。
業務で活用できる資格を保有していたから。
年齢構成的に若年層も必要だったから。
Q5.Q1で未経験者を「採用した」と回答された方に伺います。選考時に重視したポイントは何ですか?(3つまで)
コミュニケーション力:40%、成長意欲:29%、年齢:23%、社風に合うか:22%、協調性:21%、行動力:15%、志望動機・転職理由:13%、責任感:12%、論理的思考:7%、給与の折り合い:6%、ビジネスマナー:3%、その他:2%
その他の意見
転職回数。
発想力。
語学力。
スキル。
資格。
Q6.Q1で未経験者を「採用していない」と回答された方に伺います。未経験者採用をしなかった理由は何ですか?(複数回答可)
育成する時間の余裕がなかったから:72%、配属現場の意向:49%、経営者の方針:22%、育成できる人材がいなかったから:20%、過去に未経験者採用で失敗したから:10%、その他:23%
その他の意見
未経験なら新卒で採用しているから。
即戦力として勤務してもらいたいので。
経験者しかできない業種なので。
Q7.経験者募集でも、結果的に未経験者を採用したことはありますか?
はい:54%、いいえ:46%
「はい」と回答された方のコメントより
ポテンシャルを感じたから。経験者でなくても業務理解が早そうだったから。
人柄が良く、社風に合えば採用しています。
マネジメント経験など活かせるポイントがあったから。
本人のやる気が十分に感じられ、育成したい気にさせてくれた人材。
「いいえ」と回答された方のコメントより
即戦力として勤務してもらいたいので。
少数の企業は、採用数も最低限で考えているため即戦力の人材で補充したい。
未経験者であれば新卒採用で新人を育てた方がよいと判断しているため。
人材教育システムがあまり確立されていないため、経験者のみを採用せざるを得ない状況なので。
Q8.未経験者採用について、今後の方針をお聞かせください。
未経験者全般を採用していきたい:30%、わからない:22%、未経験者を採用するつもりはない:16%、業界未経験者を採用していきたい:12%、職種未経験者を採用していきたい:5%、中途採用をするつもりがない:4%、その他:10%
「その他」と回答された方のコメントより
その時に応じて経験者・未経験者に関係なく来て欲しい人の採用を決める。
採用職種やその時の状況により判断。
経験者・未経験者にこだわらず、人物重視で採用したい。
未経験でも当社で活躍出来ると判断すれば採用したい。
「未経験者全般を採用していきたい」と回答された方のコメントより
未経験者の採用が結果的に成果を上げていることと、業界や業務の変革期であり、同種の経験をあまり重要視しない方向に向かっている。
職種にもよりますが、ポテンシャルも含めてその人物の才能を見極める必要があるので、経験にばかり囚われることはないと思います。
新卒採用と同じように若い人を採用し、組織の若返りを図るため。
本人のやる気と会社の求めている人物像が合えば、経験にはとらわれずに採用をしたいので。
「未経験者を採用するつもりはない」と回答された方のコメントより
即戦力が重要だから。
現在の会社状況では未経験者を雇う体力がないため、育成ができない。
基本は新卒採用。急な退職補充に対してのみ中途採用のため。
「業界未経験者を採用していきたい」と回答された方のコメントより
最終的には本人の資質により判断を行うので。
異業種での経験が、当社に新しい風を起こすことが期待できる。異文化の血を入れることで、新たな発想が生まれることを期待する。
営業職の経験はあった方がよいですが、業界経験は必ずしもなくてもよいと思います(考え方が縛られないため)。
「職種未経験者を採用していきたい」と回答された方のコメントより
業界、職種に染まっていない人材のほうが当社の方針に従って教育しやすい。(偏見、おごりが無い)会社全体の”和” ”チームワーク”に結果的に良いから。
基礎的な事が分かって居れば育成期間を短縮出来る。
本来、経験者の即戦力を求む。未経験は苦肉の策。
「中途採用をするつもりがない」と回答された方のコメントより
原則新卒者が会社方針であるため。
中途採用が凍結したため。凍結は期間未定だが、解除される可能性がないわけではない。
現時点では未経験者を採用するパワーがない。3年後から新卒を採用していく準備中。

▲