社員が変わる。現場が変わる。エンカレッジレポート

vol.13:学びをすぐに実践し、達成率No.1営業へ成長!組織全体の活性化にも貢献

社員一人ひとりの活躍と成長は、企業を次のステージへ上げていく上で、不可欠な要素。このコーナーでは、エン・ジャパンの人材活躍支援サービス『エンカレッジ』を効果的に活用し、成果を出された企業と社員の方たちをご紹介します!今回は、講座で学んだ内容を元に営業手法を改善し、社内での目標達成率1位に輝くという成果につなげられた事例をご紹介します。

エンカレッジ無料体験セミナー実施中。詳しくはページ下部をご確認ください。
 
レポート13:営業手法の改善につなげ、達成率No.1を獲得。成果を評価され、昇進も果たす!
企業プロフィール

IT・WEB広告/社員約40名

特定の属性の消費者をターゲットとしたWEB・雑誌メディアを開発、運営。クライアントにとっての真に有効な販促広告にこだわり、累計1万社以上への提案実績を重ねる、今成長中の企業。

受講者の声
営業部 S氏

今の取り組みを改善できないか?と考えていたのが、受講のキッカケです。

「プレゼンテーション」を受講し、今お客様向けに口頭や資料内で伝えているメッセージが、効果的にまとめられていないことに気が付きました。そのことは、受講前からなんとなく感じてはいましたが、「じゃあどこをどのように直せば良いのか?」という解決策がわからず、今回の講座を受講してみることにしました。

どう活かすか?を念頭に受講したため、今回の改善点をすぐに思いつきました。

講座では、プレゼンテーション時に必要な情報の整理や、構成の仕方を学ぶことができたため、早速自社商品に置き換えて、今使っているツールや提案資料を改善。すると、クライアントからは「分かりやすくなった!」という声をいただいたり、他の営業社員からも「自分にも使わせてほしい」と頼まれたりなど、その効果はすぐに実感することができました。
そして、提案全体のレベルが上がり、社内で『目標達成率No.1』を獲得できたことは、自分にとって大きな喜びでした。そのことが評価され、リーダーにも抜擢!こうして目に見える成果にちゃんとつながっていることに、とても感動しています。
 
受講者の改善アイデア(実効シート)営業部 S氏
S氏の実効シート ※一部抜粋
 
「今の業務に改善点はないか?」を念頭に受講。そのため、実効シートには具体的な行動計画が書かれています!

社員が変わった「実効シート」って?

講座を受けた後に必ず書いてもらうのが、この実効シート。
講座で学べたことを活かして、自身の行動計画や、
会社(自部門)への改善アイデアを書いてもらうことで、
会社が良くなるヒントが、社員から上がってくる仕組みを作ります!

 
社長の声
代表取締役 T氏

現場での教育だけでは、スキルアップに時間がかかる。

これまでの社員の教育は現場の上司に任せていたため、社員のスキルにバラつきが起こっていました。そして、そこに対して、画一的な内部研修をしても、全体のスキルアップを実現するためには、多くの時間を要することが想像されたため、どのような教育体制を整えていくか?に頭を悩ませていたのです。

学びたくなる風土をつくる。そこから成果を出す社員も。

そこで一人ひとりへの教育が可能な、エンカレッジの導入を決定。まずは3ヶ月単位で最低1回は受講するルールとし、受講後は上司と面談させ、「いつまでにどんな形で、どう発信するのか?」まで決めました。そして、だれがどんな講座を受けているのかもわかりやすくなるように、受講リストを社内で貼り出し、社員同士で情報交換しながら次の講座を決められるという風土を作ったのです。

今回、達成率1位をとった社員は、もともと課題意識をもっていたこともあってか、学んできたことをすぐに自分の仕事に取り入れました。周りもその社員の変化を感じとり、エンカレッジへの興味を強めているようです。会社から言われて受ける・・・のではなく、こうして社員が自分自身の解決策としてエンカレッジを上手く使ってくれるようになると、全体のスキルもどんどん上がってくるでしょうね。
社員や現場が変わる仕組みが生まれる!?きっかけはこれ!!
~社員が変わる。現場が変わる。エン・ジャパンの人材活躍支援サービス~ en-college[エンカレッジ]

エンカレッジは、学びの場を提供するだけでなく、社員の意識を変え、組織全体を活性化させる、エン・ジャパン独自の人材活躍支援サービスです。

Point1:学んだことが仕事で実践でき、現場の改善までできる独自の仕組み!
<実効シート>
講座で学んだことをきちんと定着させ、会社への改善アイデアを生む仕組みをつくります。

① 学んだことを実務にどのように活かすか、行動計画を記入
② 学んだことをヒントに、会社への改善アイデアを記入

Point2:全社員が継続して学びを築ける、安心・満足のサービス!
<150種類以上の講座>
様々な役職や職種の方が興味を持てるテーマ設定。全社員が受講できます。
<90分の講座>
受講しやすい短時間設定だから、効率よく学ぶことができます。
<幅広い時間割>
平日の夕方や土曜日も受講できるから、業務に支障をきたしません。
Point3:企業の採用力アップにも貢献!
採用HPや求人サイトでエンカレッジについて紹介することで、充実した自社の人財育成の取り組みをアピールすることができます。
■ エン転職におけるアピール例
エンカレッジは、約6万人以上の受講者の方から、93%という高い満足度を頂いています。※受講者アンケートより
このコーナーのその他の記事

▲