人事・採用・労務情報TOP
会員登録のご案内
ログインはこちら
事務局へのご連絡はこちら
0120 - 953654
平日・土日祝10:00~19:00
人事担当者が考えるべき、旬のテーマを調査!
アンケート集計結果
5ブラボー
0イマイチ
163
2020年 冬季賞与について
アンケート実施期間
2020年11月25日(水)
2020年12月15日(火)
有効回答数
423名
冬のボーナス「支給予定」企業8割。支給額は「減額予定」10%→38%
コロナ禍が「2021年末」まで続くと予想する声が多く、「影響の長期化」を懸念。

今回は、「2020年 冬季賞与」について伺いました。

コロナによる影響が現れる2020年冬季賞与。支給予定に関して伺ったところ、「支給予定」と回答した企業は84%でした。

昨年と比較した支給額では「減額予定」と回答した企業は10%→38%と大きく上昇しました。一方、「増額予定」21%→17%「支給額は変わらない」64%→43%になっています。

減額の理由を聞くと、9割強の企業が「業績不振」と回答。フリーコメントでも「コロナによる販売・収入の低下」を挙げる企業が数多く見られました。

また、「2021年7月~12月」まではコロナ禍が続くと予想する企業が多く、「業績への影響の長期化」を懸念する声が集まっています。

最後に、「2021年以降に向けた展望や、人事として取り組みたいこと」を伺いました。「採用を抑制している業界がある中で、逆に強化する」「オンライン化」など、様々なコメントを頂いております。ぜひご参照ください。

01
2020年、冬季賞与は支給予定ですか?
02
Q1で「支給予定」と回答した方にお伺いします。
昨年(2019年)の冬季賞与と比較し、支給額に変動はありますか?
全体
従業員規模別
1~9名
10~29名
30~49名
50~99名
100~299名
300~999名
1000名以上
業種別
IT・情報処理・インターネット関連
メーカー
商社
不動産・建設関連
金融関連
コンサル関連
流通・小売関連
広告・出版・マスコミ関連
サービス関連
その他
03
Q2で「増額予定」と回答した方にお伺いします。
昨年(2019年)の冬季賞与と比較し、何%程度増加しそうですか?
04
Q2で「増額予定」と回答した方にお伺いします。
冬季賞与を増額する理由を教えてください。複数回答可
「その他」と回答された方のコメントより
  • 在宅勤務による光熱費補填。(IT・情報処理・インターネット関連/50~99名)
  • 上期の評価が冬季賞与額へ反映されるので、結果次第では減額になる。(IT・情報処理・インターネット関連/100~299名)
05
Q2で「減額予定」と回答した方にお伺いします。
昨年(2020年)の冬季賞与と比較し、何%程度減少しそうですか?
06
Q2で「減額予定」と回答した方にお伺いします。
冬季賞与を減額する理由を教えてください。複数回答可
「その他」と回答された方のコメントより
  • コロナ過で広告収入、販売収入の激減。(広告・出版・マスコミ関連/30~49名)
  • コロナの影響で個人評価ができない。(流通・小売関連/300~999名)
  • 昨年度が過去最高益で一時的に増額していたため。(金融関連/10~29名)
07
社員への賞与支給に関して、悩みや課題を教えてください。複数回答可
「その他」と回答された方のコメントより
  • 幾らあげてもキリがない。(専門サービス業/10~29名)
上記の回答について、理由を教えてください。
「新型コロナウイルスによる業績への影響の長期化」と回答した方の理由
  • 現在も新型コロナウイルスの影響による業績悪化が続いており、雇用調整助成金の申請を行い従業員の雇用維持を何とかしている状態ですが、これ以上業績悪化が続くようであれば、従業員への賞与の支給も減額ではなく支給が出来なくなる可能性もあります。(電子部品製造業/30~49名)
  • コロナの影響はあまり大きくないが、支給額が少ないので、増額していけるかという課題がある。(不動産・建設関連/1~9名)
「賞与の支給「額」による社員モチベーションへの影響」と回答した方の理由
  • 夏季・冬季賞与が例年の10分の1の支給で、以前のような水準に戻るまでの見込みがないため、社員の転職意思が高まっている。(人材派遣会社/100~299名)
  • 一部、疑いの段階ではありますが、従業員同士で賞与額を共有しているようなので、評価の大小がやる気に直結するのがやりにくいです。(サービス関連/100~299名)
「業績不振など、原資確保の悩み」と回答した方の理由
  • 平年並みに支給をしたいが、コロナの影響が長期化し原資のことを考えると複雑な思い。(運送業/100~299名)
  • 新型コロナの影響により、店舗の業績が著しく悪化しており、会社全体でも賞与の資金が得られなかったため。(流通・小売関連/300~999名)
「社員への評価、賞与の査定基準への悩み」と回答した方の理由
  • 部署ごとに当然ながら評価者が異なるが、評価者によいって評価基準や評価結果にばらつきが出る。人が行う評価なのでブレや誤差がは発生するのは仕方ないが、評価をできるだけ公平に運用し賞与金額への反映も公平になるよう運用するのにどのようにしたら良いかをずっと悩んでいます。(商社/100~299名)
  • 部署や評価者によって評価が異なり、公平感が感じにくい。(商社/300~999名)
「賞与の支給有無による社員モチベーションへの影響」と回答した方の理由
  • 月の勤務時間数によりパートさんの中でも賞与対象・対象外がいるので、賞与支給対象外のパートさんのモチベーション低下にならないか少々不安。(サービス関連/100~299名)
  • そもそも会社の仕組みをよく知らないで就職、あるいは仕事をしている感がある。(不動産・建設関連/10~29名)
「考課者(上司)による査定フィードバックへの悩み」と回答した方の理由
  • 考課者によって査定基準に差異があるため、公平性に欠ける点が課題。(医療/300~999名)
「賞与の算定式の悩み」と回答した方の理由
  • 算定事由の根拠不明瞭。(福祉・医療/300~999名)
  • 評価査定基準が全社統一でないので、見直しを検討中です。また、算定式が「月給の×ヶ月」という分かり易いものではないので、そこも同様です。(商社/100~299名)
08
新型コロナウイルスによる企業活動への影響は、いつまで続くと考えますか?
2021年以降に向けた貴社の展望や、人事として取り組みたいことをお聞かせください。
  • 採用を抑制してる業界があるため、より良い人材を確保したい。(IT・情報処理・インターネット関連/50~99名)
  • オンライン化の整備。(流通・小売関連/300~999名)
  • 若年層は出勤はするが、仕事の学びに対するハングリー精神が少ない。これにより若年層の成長が遅く、予定よりも長い教育期間が必要になる。このことから、経験者の中途採用を喫緊の課題として取り組みたい。(機械設計業/10~29名)
  • ウィズコロナの中で、エッセンシャルワーカーとしての責務を果たすため、更なる質の良い乗務員を育成し社会に貢献したい。(旅客自動車運送事業/100~299名)
  • 2021年4月以降は増員を計画しており営業活動を充実していく予定でいます。(人材派遣/50~99名)
  • 人事制度の見直しに着手していきます。離職率の高止まり傾向が続いているので、採用も含めて再検討が必要と考えています。(商社/100~299名)
  • 部門により異なるがSDGs、5G、DXといった部分に対して積極的に参入して行こうとする姿勢と社員の意識にギャップがあるまま、コロナの問題や対策も並行して業務にあたるので、効率的に進めることや、ある程度の線引きをした上での業務対応となるかと思われる。(IT・情報処理・インターネット関連/1000名以上)
  • 今後の事業計画もなかなか見通せない状況の中、従業員のモチベーションが下がり、メンタル面への影響も危惧される為、その対応についてはとても重要と考えるが、具体的な取り組みについては手探り状態で思案中ある。(電子部品製造業/30~49名)
  • 現在のところ、新型コロナウイルスによる業績への影響は殆どありませんが、予測できないマイナス要因が発生した場合に労使交渉をどうするかを考えています。(商社/300~999名)
  • コロナによって、来年度の新卒採用を見送ったため再来年度には採用できるように準備する。(サービス関連/100~299名)
  • ウイルスの脅威レベル等、当初の報道と変わっているところもあり、あまり振り回されないようにしたい。(商社/100~299名)
  • 極論すれば、先のことを考えてもしかたがないと思っている。どんな変化にも対応できるように引き出しを充実させておくしかないと思っている。(流通・小売関連/300~999名)
エン・ジャパンからのお知らせ
保存版!『中途採用のやることリスト』まとめ
中途採用のフローチャート・ToDoリストをまとめた資料がダウンロードできます!ぜひご活用ください!
2020.12.17
最新版の「雇用契約書」を無料ダウンロード!
正社員雇用契約用の書類フォーマット。法律上、雇用上のトラブル回避するための重要書類をご活用ください!
2020.12.13
大阪府の緊急雇用対策事業にエン転職が連携!
OSAKA求職者支援コンソーシアムのメンバーとして求職者を応援する取り組みを実施します。
2020.10.27
これからの時代に必要な「入社後活躍力」
PDF資料全文「無料」公開中!閲覧はこちらから!
2020.10.20
無料オンラインセミナー
人事業務に役立つセミナーのお申込みはこちらから!
2020.10.19
【エン転職】3年連続!利用者満足度No.1!
オリコン顧客満足度調査!3年連続!転職サイト第1位!全5つの評価項目を独占!
2020.6.2
20万社が使ってる!求人出すなら『エンゲージ』
求人掲載・採用までを0円から。
2020.1.29
離職防止ツール『HR OnBoard』無償提供!
エン転職経由の入社者を対象に、社員の離職リスク可視化ツール『HR OnBoard』の無償提供を開始!
2020.1.20
『Talent Viewer』7月より提供開始!
採用・教育・評価の情報を一元管理できるタレントマネジメントシステムをリリースしました!
2020.3.21
【第2回エン転職アワード】授賞式開催レポート
エン転職のコンテンツを活用し、誠実な情報開示を通じて、採用成功を実現している 企業様の事例を紹介!
2020.1.20
会員登録(無料)