人事・採用・労務情報TOP
会員登録のご案内
ログインはこちら
事務局へのご連絡はこちら
0120 - 953654
平日・土日祝10:00~19:00
総力特集
月刊「人事のミカタ」
43ブラボー
0イマイチ
20代で500万円を超えるかどうかがひとつの目安に
続いては、人事における年代別の年収です。たとえば、転職を検討する時など「年収」は最も気になるポイントのひとつ。ぜひ参考にしてください。
年齢別年収額
20歳~30歳人事における年収は『500万円未満』が83%を占める結果となりました。31歳~40歳だと『500万円以上』が64%、41歳~50歳で79%、51歳~60歳で82%といった結果になっています。たとえば、20代で500万円以上は一般的には高く、30代で500万円未満では一般的には低いと言えそうです。
多くの人事が転職経験あり。「転職で給料あがった」が49%という結果に
人事として、どのようなキャリアを歩んでいくか?他社の人事はどのくらいの頻度で転職をしているのか?ここも気になるポイントのひとつ。「転職経験の有無」や「転職回数」などについてご紹介していきます。
転職経験・年代別 平均転職回数・転職における年収・人事職を希望するか
80%の方が「転職経験アリ」と回答。年代別の転職回数だと、20歳~30歳では平均1.8回と2社目の勤務が多いとわかりました。30代、40代で回数は増加傾向となっています。

「転職で給与があがったかどうか?」という部分では、じつに49%の人が「年収が上がった」と回答。ほぼ変わらないが30%で、下がったは21%と少ない割合でした。年収アップを見据えた転職を視野に入れている方も多く、その結果が表れているともいえます。

また、「もし、次に転職をするとしたら、同じ人事職としての転職を希望されますか?」というアンケートでは、54%が希望すると回答。その理由として「会社の根幹にかかわる仕事なのでやりがいがある」「人事スペシャリストを志向している」といった意見がありました。

逆に「希望しない」という方は、「退職者が出ても現場からは“どんどん採用して当たり前、辞めない人材を採用してほしい”といった態度で、徒労感をもつことが多い」などの意見もありました。
人事の転職理由で最も多いのは、『会社や業界の将来性に不安を感じた』
では、実際のところ、人事はどういった理由で転職をしているのでしょうか?その転職理由をご覧ください。
転職理由
『会社や業界の将来性に不安を感じた』がトップ。続いて『会社の考え・風土が合わなかった』『給与・待遇に不満があった』といった部分が上位に。転職を考える時、転職先を探す時のポイントになると言えそうです。
エン・ジャパンからのお知らせ
2021年の採用市況を予測する中途採用市況レポート
昨年の総決算として、2020年の総振り返り・2021年採用市況予測をレポートにまとめました!
2021.2.8
保存版!『中途採用のやることリスト』まとめ
中途採用のフローチャート・ToDoリストをまとめた資料がダウンロードできます!ぜひご活用ください!
2020.12.17
最新版の「雇用契約書」を無料ダウンロード!
正社員雇用契約用の書類フォーマット。法律上、雇用上のトラブル回避するための重要書類をご活用ください!
2020.12.13
大阪府の緊急雇用対策事業にエン転職が連携!
OSAKA求職者支援コンソーシアムのメンバーとして求職者を応援する取り組みを実施します。
2020.10.27
「仕事価値観」と「どこでも通用する力」
PDF資料全文「無料」公開中!閲覧はこちらから!
2021.1.9
無料オンラインセミナー
人事業務に役立つセミナーのお申込みはこちらから!
2020.10.19
【エン転職】3年連続!利用者満足度No.1!
オリコン顧客満足度調査!3年連続!転職サイト第1位!全5つの評価項目を独占!
2020.6.2
20万社が使ってる!求人出すなら『エンゲージ』
求人掲載・採用までを0円から。
2020.1.29
離職防止ツール『HR OnBoard』無償提供!
エン転職経由の入社者を対象に、社員の離職リスク可視化ツール『HR OnBoard』の無償提供を開始!
2020.1.20
『Talent Viewer』7月より提供開始!
採用・教育・評価の情報を一元管理できるタレントマネジメントシステムをリリースしました!
2020.3.21
【第2回エン転職アワード】授賞式開催レポート
エン転職のコンテンツを活用し、誠実な情報開示を通じて、採用成功を実現している 企業様の事例を紹介!
2020.1.20
会員登録(無料)