業務の「困った」をスッキリ解決! 人事労務Q & A
みなさんのご質問をお寄せください

人事労務に関するご質問に、エン事務局がお答えします。

Q

【ブラック企業Gメン】過重労働撲滅特別対策班(かとく)とは?

東京労働局が、ブラック企業対策として、
「過重労働撲滅特別対策班(かとく)」という組織を立ち上げたと
ニュースで見ました。一体どんな組織なのでしょうか?

A

違法な長時間労働があったとして企業を書類送検したことで、
ニュースで話題になった「過重労働撲滅特別対策班」。
通称「かとく」です。

従業員に違法な長時間労働・過重労働を強いる企業、
いわゆる「ブラック企業」の取り締まりを行なうため、
2015年4月に厚生労働省が、東京労働局と大阪労働局に発足させました。

発足時点での労働基準監督官は、東京7名、大阪6名。
違法な長時間労働を強いる企業の中には、パソコンに保存された
労働時間のデータ改ざんなど、悪質なケースも多く、
それに対応するため専門機器を用いたデータ解析なども行うことが
できる組織として、過重労働が認められる企業に対する、監督指導や
検査を行なう組織です。

▲