人事・採用・労務情報TOP
会員登録のご案内
ログインはこちら
事務局へのご連絡はこちら
0120 - 953654
平日・土日祝10:00~19:00
人事業務担当者の
「困った...」をスッキリ解決!
人事労務Q&A
人事労務に関する質問に、
エン事務局がお答えします
質問する
16ブラボー
0イマイチ
テレワーク用の端末はどのようなものがありますか?
在宅でのテレワークを始めるにあたり、どのような端末が必要か教えてください。
多くのテレワーク用アプリは、端末として、パソコンだけではなく、タブレットやスマホにも対象範囲を広げています。
タブレットやスマホでは、スケジュールやメールの確認など、簡単な使い方が現実的です。しかし、外付けキーボードを用意したり、画面上の仮想マウスを利用したりするなど、より高度な使い方に対応できるように工夫した製品も増えています。

------------------------------------------------
ファットクライアント(リッチクライアント)型PC
------------------------------------------------
「ファットクライアント」とは、内蔵しているハードディスク内に情報を保存することができる端末のことです。書類の作成も保存も、この端末単体でできます。

------------------------------------------------
シンクライアント型PC
------------------------------------------------
「シンクライアント」とは、ほとんどの機能がサーバで処理され、入出力程度の機能しか持たない端末のことです。書類の作成も保存もサーバ上で処理されるので、デー
タが端末内に保持されません。

シンクライアントを用いれば、端末が盗難・紛失した場合でもデータが端末内に存在
しないため、データ漏えいが起きにくくなります。ファットクライアントをシンクライアント化するには、USB型などの専用機器(認証キー)が必要です。

------------------------------------------------
スマートフォン・タブレット
------------------------------------------------
モバイルワークとして、移動中にEメール対応などの簡単な業務をするために導入すると便利です。

業務に必要なアプリケーションしか使えないように機能制限すると、セキュリティが
確保できます。

------------------------------------------------
BYOD PCの業務利用
------------------------------------------------
「BYOD」とは、「Bring your own device」の略称で、従業員が私用のPCやスマートフォンなどの端末を業務に利用することです。

従業員は使い慣れた端末を利用でき、企業側は従業員ごとに端末を用意するコストや手間を省けるメリットがあります。

ただし、端末が盗難・紛失した際には遠隔操作で端末のデータを消去するようなシステムが必要です。


(参考)テレワーク導入ための 労務管理等Q&A集 - 厚生労働省
https://work-holiday.mhlw.go.jp/material/pdf/category7/02.pdf

(人事のミカタ編集部)
人事労務に関する疑問や質問にお答えいたします!
人事労務に関する疑問や質問をお寄せください。
お問い合わせの多いものからエン事務局がお答えして、このコーナーに掲載していきます。
このサービスを利用するには
会員登録/ログインが必要です。
仮会員の方は、本会員登録後に利用が可能になります。
担当からの連絡をお待ちください。
お役立ち情報
会員登録(無料)