人事・採用・労務情報TOP
会員登録のご案内
ログインはこちら
事務局へのご連絡はこちら
0120 - 953654
平日・土日祝10:00~19:00
総力特集
月刊「人事のミカタ」
81ブラボー
0イマイチ
慰留対象になりやすいのは、優秀な若手・役職なし・営業職人材!
前ページにて、退職慰留を行なった理由のTOPは、「社員が優秀だったから」でした。具体的にはどんな職種や役職の社員が多いのか、聞いていきます。
慰留を行なった社員の職種を教えてください。(複数回答可)
グラフ
慰留を行なった社員の役職を教えてください。(複数回答可)
グラフ
慰留をした社員の職種でもっとも多かったのは、「営業職(営業、MR、人材コーディネーター 他)」35%。役職で多かったの「役職なし」62%、次いで「チームリーダークラス」47%となりました。具体的な年齢は見えないものの、20代後半の営業系職種がイメージできそうです。 優秀な人材であれば、他社でも引く手あまたになりやすい営業職。新卒入社者で成果が出せるようになってきた人材は、他社からも声がかかりやすいことを意識しておいた方が良さそうです。
悪しき前例は作らない!慰留時の交渉条件はなし!の企業多数。
退職慰留において、どのような条件提示を行ないましたか?(複数回答可)
グラフ
退職の慰留をする際、「退職理由を解消する条件提示を行なっているか」という質問をしたところ、「特に条件を提示していない」企業が57%と、半数以上になりました。こちらに関しては、多くの企業から「悪しき前例になる」、「条件提示によって退職慰留ができる人材は、また何かをきっかけに退職しようとする」などのコメントが集まりました。 次いで多かったのは「他部署への異動」37%。「昇給」21%となっています。
甘くない!退職慰留の成功確率は10人に1人程度が最多。
貴社で退職慰留が成功するおおよその確率を教えてください。
グラフ
最後に、退職慰留のおおよその成功率を各社に聞いています。結果、もっとも多かったのは「1%~10%」が28%。10人退職相談があれば、1人引き留めできるかというレベル。とはいえ、51%以上の引き留め率のある企業も少なくはなく、まったく引き留めないという状態でなければ、可能性はあることがわかります。
エン・ジャパンからのお知らせ
2021年の採用市況を予測する中途採用市況レポート
昨年の総決算として、2020年の総振り返り・2021年採用市況予測をレポートにまとめました!
2021.2.8
保存版!『中途採用のやることリスト』まとめ
中途採用のフローチャート・ToDoリストをまとめた資料がダウンロードできます!ぜひご活用ください!
2020.12.17
最新版の「雇用契約書」を無料ダウンロード!
正社員雇用契約用の書類フォーマット。法律上、雇用上のトラブル回避するための重要書類をご活用ください!
2020.12.13
大阪府の緊急雇用対策事業にエン転職が連携!
OSAKA求職者支援コンソーシアムのメンバーとして求職者を応援する取り組みを実施します。
2020.10.27
「仕事価値観」と「どこでも通用する力」
PDF資料全文「無料」公開中!閲覧はこちらから!
2021.1.9
無料オンラインセミナー
人事業務に役立つセミナーのお申込みはこちらから!
2020.10.19
【エン転職】3年連続!利用者満足度No.1!
オリコン顧客満足度調査!3年連続!転職サイト第1位!全5つの評価項目を独占!
2020.6.2
20万社が使ってる!求人出すなら『エンゲージ』
求人掲載・採用までを0円から。
2020.1.29
離職防止ツール『HR OnBoard』無償提供!
エン転職経由の入社者を対象に、社員の離職リスク可視化ツール『HR OnBoard』の無償提供を開始!
2020.1.20
『Talent Viewer』7月より提供開始!
採用・教育・評価の情報を一元管理できるタレントマネジメントシステムをリリースしました!
2020.3.21
【第2回エン転職アワード】授賞式開催レポート
エン転職のコンテンツを活用し、誠実な情報開示を通じて、採用成功を実現している 企業様の事例を紹介!
2020.1.20
会員登録(無料)