人事・採用・労務情報TOP
会員登録のご案内
ログインはこちら
事務局へのご連絡はこちら
0120 - 953654
平日・土日祝10:00~19:00
人事業務担当者の
「困った...」をスッキリ解決!
人事労務Q&A
人事労務に関する質問に、
エン事務局がお答えします
質問する
47ブラボー
0イマイチ
テレワーク・デイズとは何ですか?
テレワーク・デイズとは何をする日なのでしょうか?
様々なテレワーク(モバイル、サテライトオフィス、地域でのテレワーク等)の実施、時差出勤、フレックスタイム、ワーケーション等を組み合わせた実施など、多様な働き方を実施します。
総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府と、東京都および関係団体が連携し、2017年より、2020年東京オリンピックの開会式にあたる7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけられています。

2017年では、約950団体、6.3万人、2018年(7月23日~27日の5日間実施)には1,682団体、延べ30万人以上が参加。2019年は、2020年東京大会前の本番テストとして、7月22日(月)~9月6日(金)の約1ヶ月間を「テレワーク・デイズ2019」と設定し、テレワークの一斉実施を呼びかけています。


【実施の背景】
2012年に開催されたオリンピック・パラリンピック競技大会において、市内の交通混雑の予測から、市民にテレワークの活用を呼び掛けたところ、多くの企業がテレワークを導入。

混雑緩和と、テレワーク導入企業において従業員満足向上が得られた結果を背景に、日本においても実施が決定しました。2017年から2020年までの、毎年7月24日のテレワーク・デイにおいて、テレワーク一斉実施の予行演習が行なわれてきました。

【参加方法】
下記にて参加企業を募っておりますので、どうぞご検討ください。

参加登録はこちらから
人事労務に関する疑問や質問にお答えいたします!
人事労務に関する疑問や質問をお寄せください。
お問い合わせの多いものからエン事務局がお答えして、このコーナーに掲載していきます。
このサービスを利用するには
会員登録/ログインが必要です。
仮会員の方は、本会員登録後に利用が可能になります。
担当からの連絡をお待ちください。
お役立ち情報
会員登録(無料)