人事のミカタ エン・ジャパンが提供する
採用担当のためのメディア
3つのポイント
  • お役立ち資料
    ダウンロードし放題!
  • 採用・労務の最新
    情報
    を毎週お届け!
  • 会員限定
    プレゼントも!
ログインはこちら
採用に関する
ご相談はこちら
お問い合わせ
本日のブラボー
ありがとうございます!
よろしければ、一言メッセージをお願いします!
よろしければ、コメントをお願い致します。
改善に向けて対応させていただきます。
そのお悩みに!
人事労務Q&A

人事・採用担当者の「ちょっと困った...」をスッキリ解決!

43 ブラボー
0 イマイチ
Q

入居する古いビルを見て、面接ドタキャンされた?対策はある?

面接の当日ドタキャンが多い当社。
ある面接の日、窓から外を見ているとビル前から引き返す応募者の姿が。
入居しているオフィスは、建物自体が古いのですが、それを理由に
辞退されている可能性を疑っています。何か対策はありますか?

A

面接で初めて訪れるビルが古かった。
ドタキャン辞退の理由としては、ウソのような話かと
思われるかもしれませんが、意外と多いようです。

オフィス内はリノベーションなどで綺麗になっていても、
外観は古いまま、というビルに入居している企業は注意すべきポイントです。

求人原稿などで、綺麗なオフィス内の写真を提示している場合は、
応募者としては働く環境に期待します。そして面接に訪問した際に、
ギャップを感じてしまいます。

そのため、対策としてはまず過剰に期待をさせない情報提示を
心がけることです。具体的には求人原稿内に、正直に、
ビルの外観とオフィス内の写真を両方掲載するなど、
応募者の来社時のショックを事前に和らげるておくとよいでしょう。

また、外観は問題であっても、駅が近い、繁華街の中にあるなど
メリットとなる情報があれば、掲載することをお薦めします。

「人事のミカタ」事務局が、人事・採用担当者のご質問にお答えします。 ご質問はこちら
関連するQ&A