業務の「困った」をスッキリ解決! 人事労務Q & A
みなさんのご質問をお寄せください

人事労務に関するご質問に、エン事務局がお答えします。

Q

あ、この人は不採用...そう判断したら、5分でも面接終了はあり?

弊社は接客業のため、面接において応募者の第一印象の
身なりや振る舞いを採用の判断基準にしております。
そのため、面接開始数分で、不採用の判断ができてしまった場合、
5分で切り上げてしまってもよいでしょうか?

A

一般的に、5分は面接時間としては短いです。

しかし、その短い時間で採用合否の判断ができてしまった場合は、
切り上げてしまっても問題ないでしょう。


短い面接時間の場合、
応募者は「なぜ不採用になったか」と疑問に思うもの。
貴社が接客業であれば、後々に不合格になった応募者が
顧客になる可能性もあり、不誠実を思わせる対応には注意が必要です。
また現在は、不合格者によるインターネット上での書き込み等があり、
風評が拡散することもあります。リスク回避のためにも、
不合格者への対応には慎重を期すことをお勧めします。

また逆に、数分で「採用の判断となった場合」でも、
応募者は何が評価されたのか疑問に思います。
入社辞退に繋がる可能性もありますので、別途、
仕事や職場の魅力付けを行い、「この会社に入社したい」という
動機付けに注力すると良いでしょう。

コメント一覧
こうちゃんさん
業種:物流・運輸関連|従業員規模:---|投稿日時:2016/07/27 13:10
私は面接にいらした方も業者の方もお客様として接するようにしています。
相手がいつ何時本当のお客様になるとも限らないし、立場の強い・弱いで接する態度を変えるのが嫌だからです。
しかし、あまりにもひどい、礼儀知らずな相手の場合は、はっきりと理由を申し上げてお帰りいただくこともあります。

▲