人事・採用・労務情報TOP
会員登録のご案内
ログインはこちら
事務局へのご連絡はこちら
0120 - 953654
平日・土日祝10:00~19:00
人事業務担当者の
「困った...」をスッキリ解決!
人事労務Q&A
人事労務に関する質問に、
エン事務局がお答えします
質問する
0ブラボー
0イマイチ
「ダメな面接官」の傾向は?
弊社では選考辞退の多さが問題になっているため、
辞退理由を調べています。特に面接経験の乏しい現場担当者が面接官になった際に
辞退が多いのですが、「面接官」が辞退理由になることはよくある話なのでしょうか?
また、ダメな面接官の傾向があれば教えてください。
人事のミカタで、約2600人の求職者に対して、
これまでの「面接後の選考辞退理由」について調査したところ、

1位「仕事内容が希望と違った」44%
2位「勤務地・給与などの条件」40%
3位「求人情報との齟齬」36%
4位「面接官の行動や態度が悪かった」34%
という結果になりました。

特に、面接官の行動や態度に関しては、フリーコメントで
下記のような傾向を挙げています

●面接官の服装が清潔感のない様子で入社後に気になると判断した。
(20代 / 女性 / 事務関連職)
●転職回数について説教された。怒鳴られた。
(20代 / 男性 / 営業関連職)
●面接開始直後、面接官がタバコに火を付け、 一服し始めたことです。
『バカにしてるのか?』と思い、翌日に電話して『選考辞退』を申し出ました。
(30代 / 男性 / サービス関連職)

会社の顔となる面接官の悪い印象は、どんなに仕事内容や待遇が
よかったとしても、会社の評価を貶め、選考辞退の要因に直結します。

気をつけたいのは、人事担当者以外の現場担当者が面接官に
なる場合。面接会場となる会議室内、支社・支店において、
上記のような面接が行われ、人事担当者が気づけず、
辞退に繋がっていることもあるようです。

面接官としてのトレーニングや、
人事担当者が面接に同席するなど、一度検討されてみてはいかがでしょうか?


※より詳細を知りたい方は、以下特集記事「辞退の心理2015」をご参考ください。
http://partners.en-japan.com/special/150107/
人事労務に関する疑問や質問にお答えいたします!
人事労務に関する疑問や質問をお寄せください。
お問い合わせの多いものからエン事務局がお答えして、このコーナーに掲載していきます。
このサービスを利用するには
会員登録/ログインが必要です。
仮会員の方は、本会員登録後に利用が可能になります。
担当からの連絡をお待ちください。
お役立ち情報
会員登録(無料)