人事・採用・労務情報TOP
会員登録のご案内
ログインはこちら
事務局へのご連絡はこちら
0120 - 953654
平日・土日祝10:00~19:00
人事業務担当者の
「困った...」をスッキリ解決!
人事労務Q&A
人事労務に関する質問に、
エン事務局がお答えします
質問する
0ブラボー
0イマイチ
【マズイ面接官】圧迫面接のリスクとは?
面接において、応募者にどんな質問をすると「圧迫面接」と捉えられてしまいますか?
また、圧迫面接と捉えられてしまった場合のリスクを教えてください。
応募者のストレス耐性を見極めるために、
面接官が意地悪な質問をしたり、高圧的な態度を取る「圧迫面接」。

中には、応募者の職歴や転職回数の多さを見て、
良かれと思って説教をした、という面接官もいるようですが、
総じて応募者からの印象はよくありません。

特に、下記のような面接官の質問や態度が、
応募者に圧迫面接と捉えられやすいようです。

(1)面接官の頬杖やあくび等の態度
(2)面接途中で携帯電話に出る。メールを確認する
(3)応募者の返答に「考えが浅い」「全然だめだ」など、
  頭ごなしに否定する
(4)答えの出しにくい質問への回答に対して、
  しつこく何度も掘り下げる

また、圧迫面接と捉えられてしまった場合のリスクとして、
選考辞退に直結することはもちろん、
インターネット上に「圧迫面接をする企業」として
書き込みをされてしまい、悪評が流布される可能性もあります。

会社の顔として応募者に会っているという意識の醸成や、
態度・話し方・質問の仕方に関して指導や、トレーニングを
徹底する企業もありますので、参考にしてください。
人事労務に関する疑問や質問にお答えいたします!
人事労務に関する疑問や質問をお寄せください。
お問い合わせの多いものからエン事務局がお答えして、このコーナーに掲載していきます。
このサービスを利用するには
会員登録/ログインが必要です。
仮会員の方は、本会員登録後に利用が可能になります。
担当からの連絡をお待ちください。
お役立ち情報
会員登録(無料)