人事・採用・労務情報TOP
会員登録のご案内
ログインはこちら
事務局へのご連絡はこちら
0120 - 953654
平日・土日祝10:00~19:00
人事業務担当者の
「困った...」をスッキリ解決!
人事労務Q&A
人事労務に関する質問に、
エン事務局がお答えします
質問する
0ブラボー
0イマイチ
【面接官の心得】選考辞退に直結する印象の悪い面接とは?
中途採用を行なった際、面接後の辞退が増えています。
面接での印象が悪かったのかと懸念しておりますが、
たとえばどのような面接をすると印象が悪くなるのでしょうか?
人事のミカタで行なった約3000人の求職者への調査では、
83.5%の求職者が、面接での悪印象で「入社したくない」と
思ったことがあると回答しています。

その中でも、約7割の人が挙げたのが、
「面接官の人柄・印象が悪かった」。

具体的なコメントとして、
●投げ掛けられた質問や、意見を求められた際の回答の
 ひとつひとつに、否定的な姿勢と言葉で返された。(男性/20代/営業関連職)
●面接官のやる気が全く感じられなかった。ただただチェックリストを棒読み。
 端から採用するつもりが無いのではと一目で感じた(男性/30代/サービス関連職)
●面接官がその時にやっていた作業の手を止めることなく、面接が始まった。
 タバコを吸いながら面接をされた(男性/20代/クリエイティブ・マスコミ関連職)
●面接官や人事担当者の服装がだらしなかった(男性/20代/法務)

など、高圧的な態度や無気力など、会社の顔である面接官の
言動や態度が、辞退に直結しているようです。

また、面接官のマナーや服装もチェックされており、
応募者からも「選ばれている」という意識を、面接を担当する
面接官への啓蒙が重要になります。
人事労務に関する疑問や質問にお答えいたします!
人事労務に関する疑問や質問をお寄せください。
お問い合わせの多いものからエン事務局がお答えして、このコーナーに掲載していきます。
このサービスを利用するには
会員登録/ログインが必要です。
仮会員の方は、本会員登録後に利用が可能になります。
担当からの連絡をお待ちください。
お役立ち情報
会員登録(無料)