人事・採用・労務情報TOP
会員登録のご案内
ログインはこちら
事務局へのご連絡はこちら
0120 - 953654
平日・土日祝10:00~19:00
人事業務担当者の
「困った...」をスッキリ解決!
人事労務Q&A
人事労務に関する質問に、
エン事務局がお答えします
質問する
0ブラボー
0イマイチ
採用後の配置転換(職種の変更)は法的に問題になりますか?
設計職で社員の募集をかけ、設計職として4ヶ月間就業(2ヶ月間は試用期間)したのち、適性が無いと判断し、営業職への配置転換を考えていますが、この場合募集時の職種と異なる仕事になりますが法的に問題などあるのでしょうか?(社員の就業規則には会社側の都合で配置転換は行われる趣旨の条文はあります)
お問い合わせの件は「権利の濫用」にあたるか否かが焦点となります。

就業規則に配置転換についての記載があるということですので、雇用契約を交わされる際に、「会社の諸規定を守り、会社業務の都合により出張又は各地事業場に転勤する場合異議を述べない」等の誓約書に署名して、本人も承知している状態であれば、この度のような配置転換について「権利の濫用」とは判断されないと思います。

しかし、入社時にこのような説明・承諾のプロセスを全くとらず、更に就業規則も普段社員が自由に閲覧できる状態にしていないと、就業規則に書いてあっても「権利の濫用」と判断される確率が高くなります。

今回がもし後者の状態でしたら、本人とよく話し合い、この配置転換が、結局は本人のためになる、ということを理解し、受け入れてもらえるよう説得していく必要があるかと思います。

今後の募集時の対策としては、採用時に就業規則についての説明の中で、配置転換や転勤等についての説明と就業規則の記載事項を提示し、それについての誓約書をとっておくというプロセスを踏んでおかれると良いと思います。
人事労務に関する疑問や質問にお答えいたします!
人事労務に関する疑問や質問をお寄せください。
お問い合わせの多いものからエン事務局がお答えして、このコーナーに掲載していきます。
このサービスを利用するには
会員登録/ログインが必要です。
仮会員の方は、本会員登録後に利用が可能になります。
担当からの連絡をお待ちください。
お役立ち情報
会員登録(無料)