人事・採用・労務情報TOP
会員登録のご案内
ログインはこちら
事務局へのご連絡はこちら
0120 - 953654
平日・土日祝10:00~19:00
人事業務担当者の
「困った...」をスッキリ解決!
人事労務Q&A
人事労務に関する質問に、
エン事務局がお答えします
質問する
0ブラボー
0イマイチ
従業員数が50人を超えました。安全衛生委員会の設置は必須ですか?
従業員数が50人を超えることから、安全衛生委員会の設置が必要になると聞きました。安全衛生委員会について、設置義務はどうなっていますか。また、委員会はどのように運営すべきですか。
安全衛生委員会等の設置は、以下のとおり義務づけられています。

●安全委員会
 <常時雇用する労働者数50人以上>
 林業、鉱業、建設業、製造業のうち木材・木製品製造業
 化学工業、鉄鋼業、金属製品製造業及び輸送用機械器具製造業
 運送業のうち道路貨物運送業及び港湾運送業
 自動車整備業、機械修理業並びに清掃業

 <常時雇用する労働者数100人以上>
 上記を除く製造業・運送業、電気業、ガス業、熱供給業、水道業、
 通信業、各種商品卸売業、家具・建具・じゅう器等卸売業並びに
 小売業、各種商品小売業、燃料小売業、旅館業、ゴルフ場業

●衛生委員会
 業種に関係なく常時雇用する労働者が50人以上の事業場

●安全衛生委員会
 上記の両機能を果たすことから、常時雇用する労働者50人以上の事業場

 ※常時雇用する労働者とは、雇用形態に関わらずパート・契約社員等の
  有期契約労働者や受け入れている派遣労働者等を含む、全ての総数。

最低月1回以上の開催が法的には義務づけされており、原則として
通常の労働時間内に委員会を開催します。委員会では、安全衛生パトロール等の
結果報告他、長時間労働者の実態確認など、委員会での決定事項が職場で実行
されているかを検証していきます。
人事労務に関する疑問や質問にお答えいたします!
人事労務に関する疑問や質問をお寄せください。
お問い合わせの多いものからエン事務局がお答えして、このコーナーに掲載していきます。
このサービスを利用するには
会員登録/ログインが必要です。
仮会員の方は、本会員登録後に利用が可能になります。
担当からの連絡をお待ちください。
お役立ち情報
会員登録(無料)