人事・採用・労務情報TOP
会員登録のご案内
ログインはこちら
事務局へのご連絡はこちら
0120 - 953654
平日・土日祝10:00~19:00
人事業務担当者の
「困った...」をスッキリ解決!
人事労務Q&A
人事労務に関する質問に、
エン事務局がお答えします
質問する
0ブラボー
0イマイチ
「有効求人倍率」について教えてください
「有効求人倍率」とはどういう数字を指すのでしょうか?
また、この数字の捉え方はどう考えたらいいですか?
「有効求人倍率」とは、公共職業安定所へ申し込まれている求職者数に対する求人数の割合で、雇用状況を示す指標の1つです。

有効求人倍率 0.55倍 ということは、100人の求職者に対し、55件の求人しかないという状況です。つまり、倍率が1を上回っていればいわゆる「売り手市場」となり、今のような1を下回る状況だと「買い手市場」となります。

しかし、このデータはあくまでも職安をに申し込まれた求人と求職者のを対象としているため、実態とイコールというわけにはいかず、あくまでも目安的なデータとしてトレンドを押さえておかれるといいかと思います。(ちなみにバブル当時の有効求人倍率は 1.4倍くらいでした。)

平成12年度版の労働白書でも、企業の採用戦略において仕事の内容とミスマッチが生じている要因の第3位として「求める職種・職能への求職者の数が少ない」ことが上げられています。(この時点の有効求人倍率も0.5~0.6倍)

現在は、バブルの頃のような求人難ではありませんが、「欲しい人材」に対しては採用後の早期戦力化も見据えた採用戦略は必須です。

人事労務に関する疑問や質問にお答えいたします!
人事労務に関する疑問や質問をお寄せください。
お問い合わせの多いものからエン事務局がお答えして、このコーナーに掲載していきます。
このサービスを利用するには
会員登録/ログインが必要です。
仮会員の方は、本会員登録後に利用が可能になります。
担当からの連絡をお待ちください。
お役立ち情報
会員登録(無料)