業務の「困った」をスッキリ解決! 人事労務Q & A
みなさんのご質問をお寄せください

人事労務に関するご質問に、エン事務局がお答えします。

Q

求人広告に、「体力のある方歓迎」と書いても問題ないですか?

中途採用の募集原稿に書く内容についての質問です。弊社は、繁忙期はほぼ毎日残業が3時間以上になるためそのことに耐えうる人を採用したいと思っています。募集要項に「体力のある方歓迎」という打ち出しは可能でしょうか。

A

一般的には、女性より男性の方が体力があるため、性別を理由とする間接的差別と判断される可能性があり、合理的な理由がない場合は違法となります。

ただし、荷物を運搬する業務において、当該業務を行なうために必要な筋力があることを選考基準にすることは合理的な理由となりますので問題はありません。そのため例えば、「毎日の残業が3時間以上になることに耐えうる人」 とは、「仕事に熱心に取り組む方」など表現を変えてもよいでしょう。

また、繁忙期に残業が発生することを明記することによって、面接時に本人より残業時間について質問が出る可能性があります。その際に、繁忙期の業務の具体的な状況を伝え、会社・労働者双方の認識を確認するのも、一考かと存じます。

▲