人事・採用・労務情報TOP
会員登録のご案内
ログインはこちら
事務局へのご連絡はこちら
0120 - 953654
平日・土日祝10:00~19:00
人事業務担当者の
「困った...」をスッキリ解決!
人事労務Q&A
人事労務に関する質問に、
エン事務局がお答えします
質問する
0ブラボー
0イマイチ
現職の引き止めによる内定辞退を防ぐにはどうしたらよいですか?
中途採用で、内定後に辞退されるケースがあり、大変困りました。他社を受験しているわけではなかったのですが、今の職場の引き止めにあったようです。今後にむけて、良い対処法があれば教えてください。
現職の引き止めにあって、結局転職自体を思い止まるというケースは、転職が初めてという方に比較的多く見られます。また転職の動機が「希望の仕事に関われない」「配置転換が聞き入れられない」といったものだった場合、現職企業が引きとめのために希望を受け入れる条件提示をすることがあり、それによって転職を思い止まる、というのもよくあるケースです。

このようなケースでは、本人の意思を再度翻させるのは至難の業です。ですので、まずはその人材の転職動機や現職での立ち位置をしっかりと把握し、「引き止められる可能性が大きいのか。その場合に転職を思いとどまる可能性はあるのか」を選考途中から意識して対応されることをお勧めします。

退職に向けての動きについては「今回の転職について現職の上司に伝えてあるのか」「現職での業務の引継ぎはどのように行うのか、またどの程度の期間を要するのか」といった質問で確認していかれるとよいでしょう。

応募者側もリスクを押さえるために、内定が出るまでは現在の職場には転職活動そのものを秘密にするケースが多いですが、内定を出したのに退職スケジュールが決まらない、という場合は要注意です。コミュニケーションを密にして状況や本人の意思を再度確認するとともに、万が一のケースに備えて他の候補者を探す動きも進めておかれると良いかも知れません。
人事労務に関する疑問や質問にお答えいたします!
人事労務に関する疑問や質問をお寄せください。
お問い合わせの多いものからエン事務局がお答えして、このコーナーに掲載していきます。
このサービスを利用するには
会員登録/ログインが必要です。
仮会員の方は、本会員登録後に利用が可能になります。
担当からの連絡をお待ちください。
お役立ち情報
会員登録(無料)