人事・採用・労務情報TOP
会員登録のご案内
ログインはこちら
事務局へのご連絡はこちら
0120 - 953654
平日・土日祝10:00~19:00
人事業務担当者の
「困った...」をスッキリ解決!
人事労務Q&A
人事労務に関する質問に、
エン事務局がお答えします
質問する
0ブラボー
0イマイチ
エンジニア系の方へ送るスカウトメールでレスポンスを上げるポイントは?
SE職の方に対するスカウトメールに限って、なかなかレスポンスがないのですが、エンジニア系の方へ送るスカウトメールで、特に気をつけることやポイントはあるのでしょうか。
エンジニアに限らず全ての職種に共通して言えることですが、有効なスカウトメールを送るには、スカウト送信者の絞り込みと文面の工夫が重要なポイントです。

送信者の絞り込みに関しては、今回の募集でどんな人材を求めているかをできるだけ具体的にイメージをした上でレジュメを読み込み、スキルや経験だけでなく転職理由等から活躍できそうな人材かを想像し、絞り込んでいくことが大切です。

次に文面ですが、エンジニアの方のレジュメは、経験スキルが明確に書かれていることが多いことが特徴です。ですので、その方のどういう経験やスキルを評価をして入 社をして欲しいと思っているのか、そのスキルが入社後どう活かせるかということを、しっかりと伝えると良いでしょう。「自分のことをよく理解してくれている」と感じられる文面は、転職者の方に安心感を与えます。また、熱意を伝えるために、社長や開発部門の責任者の方から、メールを送信頂くことも有効です。

その他、[en]パートナーズ倶楽部の「総力特集」のコーナーでも、参考にして頂けるポイントを掲載しておりますので、是非こちらもご活用下さい。


 ▼総力特集 「スカウト有効活用法」
 http://partners.en-japan.com/special/080305/
 https://partners.en-japan.com/special/101201/
人事労務に関する疑問や質問にお答えいたします!
人事労務に関する疑問や質問をお寄せください。
お問い合わせの多いものからエン事務局がお答えして、このコーナーに掲載していきます。
このサービスを利用するには
会員登録/ログインが必要です。
仮会員の方は、本会員登録後に利用が可能になります。
担当からの連絡をお待ちください。
お役立ち情報
会員登録(無料)