人事・採用・労務情報TOP
会員登録のご案内
ログインはこちら
事務局へのご連絡はこちら
0120 - 953654
平日・土日祝10:00~19:00
人事業務担当者の
「困った...」をスッキリ解決!
人事労務Q&A
人事労務に関する質問に、
エン事務局がお答えします
質問する
16ブラボー
0イマイチ
カフェテリアプランとはなんですか?
福利厚生制度をより充実させていきたいと考えています。ニュースでカフェテリアプランを拝見しましたが、どのようなものでしょうか。
カフェテリアプランとは企業が従業員に提供する、選択可能な福利厚生制度のことです。
カフェテリアプランは、従業員が付与されたポイントの範囲内で、予め用意された福利厚生サービスの中から好きなものを選択できる仕組みです。カフェテリアプランという名称は、好きな飲物や食べ物を選択できるカフェテリアに由来しています。

ちなみに、経団連の調査では導入している企業は1000人以上、大規模な企業が9割弱を占めていると報告されています。

(参考資料)日本経済団体連合会「福利厚生費調査結果報告」
https://www.keidanren.or.jp/policy/2017/106_honbun.pdf

カフェテリアプランの導入が増える背景には、福利厚生費の「公平性」のある活用や、コスト削減があります。

-------------------------------------------
■ カフェテリアプランのメニュー
-------------------------------------------

選択できるメニューには、次のようなものがあります。
-------------------------------------------------------------------
・保育園、託児所補助 ・育児休暇 ・旅行補助
・新幹線、特急券補助 ・持ち株会奨励金
・健康用具購入補助 ・チケット購入補助
・食事利用補助 ・介護保険補助
・人間ドック補助 ・資格取得補助
・退職記念旅行補助 ・住宅ローン補助
・宿泊施設利用補助 ・介護、看護費補助 ・祝金給付
-------------------------------------------------------------------


メニューが豊富なので、従業員の状況(年齢や勤務地など)に合せて自由に選択し、組み合わせることができます

例えば、子供が生まれた従業員は「保育園、託児所補助・育児休暇」を選択したり、社会人一年目で自己研鑽したい従業員は「資格取得補助・健康用具購入補助」を選択することが可能となります。

-------------------------------------------
■ カフェテリアプラン導入にあたって
-------------------------------------------

カフェテリアプランはポイント制なので、企業は予算管理がしやすくなるというメリットがあります。ただし、一度導入すると、定期的に企業側が用意するプランの見直しが必要で、管理コストがかかってしまうことは避けられないということも覚えておきましょう。

導入にあたっては、福利厚生の代行会社に相談する会社が増えているようです。言ってみれば、福利厚生のアウトソースですね。

従業員の声やニーズに耳を傾け、運用コスト・予算を考慮しつつ、導入を検討頂ければと思います。
人事労務に関する疑問や質問にお答えいたします!
人事労務に関する疑問や質問をお寄せください。
お問い合わせの多いものからエン事務局がお答えして、このコーナーに掲載していきます。
このサービスを利用するには
会員登録/ログインが必要です。
仮会員の方は、本会員登録後に利用が可能になります。
担当からの連絡をお待ちください。
お役立ち情報
会員登録(無料)