業務の「困った」をスッキリ解決! 人事労務Q & A
みなさんのご質問をお寄せください

人事労務に関するご質問に、エン事務局がお答えします。

Q

ブラックバイトとは何ですか?

ブラックバイトの定義・特徴を教えてください。

A

ブラックバイトとは、非正規雇用のアルバイト・パートスタッフに対して、
過剰な業務や、日程拘束、過剰なノルマ強要など、劣悪な労働条件で
酷使するアルバイトを指します。

違法な長時間労働の強要や、残業代の不払い、不合理な罰金の請求、
パワハラ・セクハラなど、いわゆる、ブラック企業のアルバイト版と
位置づけられています。

2010年頃、ブラックバイトの被害にあった学生たちが
報道で取り上げられたことで、ブラックバイトの実態に光が当たりました。



ちなみに、厚生労働省によれば、ブラックバイトを強いる企業は、
 ●採用時に合意した以上のシフトを入れる
 ●一方的に急なシフト変更を命じる
 ●試験の準備期間や試験期間にシフトを入れる
 ●「人手が足りない」といった理由で学生を休ませない
 ●退職を申し出た学生に対し、「ノルマ」や「罰金」を理由に辞めさせない
などの特徴があり、トラブルに発展しやすい傾向があります。
ご参考ください。


また、アルバイト・パートの雇用の際に注意すべき点を、
下記にてご確認いただけます。
アルバイトを雇う際、始める前に知っておきたいポイント

コメント一覧
日本ファーストさん
業種:フード、外食|従業員規模:301~1000名|投稿日時:2017/06/29 18:20
ブラックバイトとは、学生が学生らしい生活を送れなくしてしまうアルバイトのことです。正社員並みに働かせられることによって学業に支障をきたしてしまったり、シフトを一方的に決められることによって授業や課外活動に参加できなくなってしまったりするケースが増えてきています。

また、サービス残業をさせられる、休憩時間が与えられない、ノルマの未達成を理由に商品を買い取らされる、上司によるパワハラ・セクハラがある、これもブラックバイトの一環に捉えられています。

ブラックバイトユニオンも結成され社会的関心も高いので、指導教育には十分な注意が必要です。
キューボーザイさん
業種:フード、外食|従業員規模:301~1000名|投稿日時:2017/06/16 10:16
定義としては、必要以上のシフトに入る、辞められない、サービス残業がある。というのが挙げられます。

ただ実際にあるブラック内容で多いのは、
(1)勤怠打刻後の勤務
(2)有給付与の不明示
(3)18歳未満の22時以降勤務
(4)最低賃金以下の労働

が多いのではないでしょうか?
(1)は、その職場の雰囲気に流されてしまい、言い出せないケースが多いです。
(2)(3)(4)は、労働する側にその知識がないことが挙げられます。
労使の関係は、法律上対等ですが実際は会社側が強いです。
会社側も注意していかなけらばならないと思います。

▲