業務の「困った」をスッキリ解決! 人事労務Q & A
みなさんのご質問をお寄せください

人事労務に関するご質問に、エン事務局がお答えします。

Q

【応募者の評価がしにくい時】友人の評価を聞いてみる!

面接担当者としての日が浅く、すぐに試すことが出来る
他社の人事・採用担当者の面接テクニックなどを知りたいです。

A

なかなか他人の面接風景は見れないものです。
そのため、今回は他社の面接担当者が心がけていることや
凄ワザをご紹介します。せひご参考ください。


【応募者の評価がしにくい時】
友人の評価を聞いてみる!
+++++++++++++++++++++++++

(面接官の意図)
応募者の自己PRを客観的に聞くために、
「あなたの友人は、あなたの長所・短所をどういうところだと
考えていると推測しますか?」という質問をしています。

長所・短所はよく聞く質問ですが、“友人から見て~”
“同僚から見て~”という第三者の目を入れることで、
より客観的な回答を得やすくなると思っています。
 (30代・メーカー・男性)

+++++++++++++++++++++++++

自己評価に対して、他己評価を聞く。
より客観的な話ができるはずです。
ぜひ試してみてください。

▲