業務の「困った」をスッキリ解決! 人事労務Q & A
みなさんのご質問をお寄せください

人事労務に関するご質問に、エン事務局がお答えします。

Q

【辞退の対策】内定辞退は防ぐ方法はありませんか?

このたび、応募者に内定を出しましたが、辞退をされないか不安です。
入社まで1ヶ月以上の期間があり、かといってフォローのために頻繁に連絡するのも
どうかと思っています。つなぎとめるための良い方法はないですか?

A

内定辞退を防ぐには、選考プロセスにおいて
応募者の意思を固める面接が重要です。

そして、内定を出した後は「内定通知書」、「入社承諾書」など、
入社に関わる書類を交わされることをお勧めします。


入社前に書類を交わすことによって、次のような効用があります。

   (1) 内定に対する相手の不安を取り除く
   (2) 断りにくくする

企業側が不安に思っているように、応募者も入社までに間が空くことは、
例え自分の都合でそのようなスケジュールになったとしても、
内定が取り消されるのではないだろうか、などと不安になるものです。

そのため、面倒でも書類は対面で交わし、
応募者への期待を言葉で伝えるとより効果的です。
ぜひ、ご参考ください。


★「採用通知書」「入社承諾書」のサンプルを以下にご用意しています。
 ご参照ください。
  https://partners.en-japan.com/formatsample/

▲