業務の「困った」をスッキリ解決! 人事労務Q & A
みなさんのご質問をお寄せください

人事労務に関するご質問に、エン事務局がお答えします。

Q

ストックオプションのメリットとデメリットを教えてください。

ストックオプションの導入を検討中です。メリットとデメリットを教えてください。

A

「ストック」は英語で株式という意味。「オプション」は、一定期間において、ある値段で取引ができる権利のことです。つまり、ストックオプションとは、「一定期間において株式をある値段で購入できる権利」という意味があります。

権利を付与された社員は、株価が上昇した時点で権利を行使し、会社の株式を取得。
それを売却することで、差益(キャピタルゲイン)を臨時報酬として得ることができます。株価が上がれば上がるほど、従業員や役員が得られる利益も大きくなるため、業績に貢献した従業員や役員の特別報酬として利用する企業が増えています。

●ストックオプションのメリット
・企業の手元に現金がある必要がなく、財務の余裕がなくても優秀な人材を集められる。
・株価に基づく報酬体系であり、株主の目標と従業員の目標の間にズレが生じない。
・株価が右肩上がりを続ける場合、従業員の忠誠心や士気の向上が期待できる。

●ストックオプションのデメリット
・オプションの行使によって、報酬を手にした人材が流出する。
・株価が下がった、上がらない状況下では、従業員の士気低下に繋がる。
・権利の付与基準が不明確な場合は、従業員に不公平感が起きる。

▲