1分で読める!統計データ

国別に見る女性管理職の割合 (就業者及び管理的職業従事者における女性割合)

図は、女性の就業者と管理的職業従事者(管理職者)の割合を国別に示したものです。国内における女性管理職の割合は依然として低い状況。さらに海外に目を向けてみると、その違いは明らかです。

アメリカで43.0%、イギリスで35.7%、フランスで38.7%と欧米諸国をはじめ多くの国で、女性が管理職として活躍しているということがわかります。

企業がグローバル化を実現していくにあたり、女性の社会進出を後押しするだけではなく、管理職への積極登用が鍵となってくると言われています。


【出典】
男女共同参画白書 平成25年版 第1部 男女共同参画社会の形成の状況『第1-特-3図』
ココが
ポイント!
【女性管理職は海外では当たり前?】グローバル化が加速していくこれからの時代、企業として競争力を高めるには女性の活躍が鍵に!

▲