【PAGE1】 経験者採用、面接で何を聞く?『職種別 面接質問集』

経験者の中途採用面接において、各社はどのような質問をしているのか?

リーマンショック以降の景気悪化がいったん底を迎えた感がある。日銀も8月10日まで開催した金融政策決定会合において「海外経済の改善を起点として、緩やかに回復しつつある」との判断を据え置いた。

一方で雇用情勢は依然として厳しい状況が続いており、企業も慎重に採用活動を行なっている状況があるようだ。以下のデータを見ると、リーマンショック前と比較して、現在は即戦力を求める経験者採用の割合が増えていることが分かる。

【2008年4月~9月:リーマンショック前 6ヶ月間】未経験者OK:51.7%、未経験者NG:48.3%【2010年2月~7月:直近 6ヶ月間】未経験者OK:42.8%、未経験者NG:57.2%

経験者を中途採用する場合、書類選考や面接における注意点は未経験者採用とは異なってくるはずである。職務経歴についてのヒアリングのウェイトが重くなるのはもちろんだが、それ以外の質問も経験者向けの質問になるはずだ。では、経験者採用を行なう場合、各企業は面接において応募者に対してどのような質問をしているのだろうか。

今回の特集では、企業へのアンケートを元に、質問の意図も含めて記載しているので、ケースに合わせて今後の面接時にぜひお役立ていただきたい。

(1) 質問例:営業関連職 [Page2]、(2) 質問例:IT・WEB関連職 [Page3]、(3) 質問例:サービス関連職 [Page4]、(4) 質問例:企画・事務関連職 [Page5]