【PAGE1】人事担当者のホンネ、大公開!人事白書2009(後編)

他社の人事担当者は、どんなことを考えているのか?
今回の特集では、前回に引き続き「人事白書2009」の後編をお送りする。さまざまなデータを公開した前編に対し、後編は各企業の人事担当者が抱く、仕事に対する思いや悩みを、より詳細にお届けする。
P1:気になる評価基準人事は何で評価される?、P2:社内の人にはなかなか言えない、人事の悩みとは?、P3~4:ホンネで語る!人事のやりがい、むずかしさ、P5:実は知りたい!もしも、他社の人事に質問できるなら…(調査対象:[en]パートナーズ倶楽部会員、調査方法:インターネットでのアンケート、有効回答数:114、調査期間:2008年12月3日~12月16日)
まずはじめに、他社において人事担当者がどのように評価されているのかをまとめてみよう。人事制度の構築・運用に直接関わることも多い人事担当者だが、自らの評価はどのように決定しているのだろうか。
【Q】貴社では、どのような基準で人事担当者の評価が行われますか?
3ヶ月毎の個人評価と年1回の総合評価。(サービス関連/課長代理/39歳) そもそも評価制度がないので評価制度を構築中。(通信・インターネット関連/総務部/29歳)
まだ10人以下なので就業規則もなく評価制度も特にありません。支社長権限で業績・勤怠等を考慮して評価しています。(ソフトウェア/管理部) ルーティンワークでは評価されず、どれだけ会社のためにアイデアを出し、それを遂行したかを評価されます。(サービス関連/人事課/35歳)
一般社員と同様の評価(等級制)を行なっております。(メーカー/総務部/34歳) 会社の業績と連動した個人成績が評価の基準です。(医療・福祉関連/営業部/46歳)
各部門長が評価シート、目標シートを用いる。(メーカー/執行役員/34歳) 明確な基準はなく、上長の感覚のみ。(通信・インターネット関連/人事部/29歳)
経営者の判断。(建設・不動産関連/総務部マネージャー/41歳) 採用、教育、モチベーションの管理を軸に、離職率の低減、教育研修制度の構築等。(サービス関連/人事部スーパーバイザー/33歳)
採用実績、教育効果。(サービス関連/総務部人事担当/34歳) 採用者の質。(通信・インターネット関連/管理部/28歳)
採用人数と、採用した方の人柄。(その他/業務部/27歳) 採用した社員の定着率など。(建設・不動産関連/総務部新卒採用課主任/29歳)
全社的な改善計画立案、及びその実施の達成度。(流通・小売関連/総務人事課課長/33歳) 組織目標に対し、自分の役割や決定権の範囲でどの程度達成に貢献できたかどうか。(流通・小売関連/人事総務部/27歳)
目標管理システムにて評価。(その他/管理部副所長/45歳) 目標達成度合業務の改善度合。(メーカー/人事総務部/33歳)
編集部コメント
採用人数、採用者の質、定着率、業務改善など、評価の軸は企業によって実にさまざまであることがわかる。実績を明確な数値にできない場合も多いためか、目標を設定し、その達成度で評価を行なう企業も多いようだ。