徹底検証!『“新卒派遣”と“第二新卒派遣”の有効活用法』

徹底検証!『“新卒派遣”と“第二新卒派遣”の有効活用法』
「新卒派遣」と「第二新卒派遣」、その有効な活用方法とは?
有効求人倍率の上昇を背景に、採用の難易度が上がっている。

それに伴い、最近では、「派遣会社数社に声をかけているが、1ヶ月くらい紹介がない」「3月退職の事務職ポジションの採用が遅れている」そんな採用担当者の声も聞こえてくるようになった。有効求人倍率の上昇は、正社員の採用のみならず、派遣スタッフの採用にも影響を及ぼし始めている。

そこで、今回の特集では、この状況に対する解決策として、「新卒派遣」「第二新卒派遣」を紹介する事にした。採用の手間をかけずに採用チャネルを増やす事は、ノウハウの蓄積という観点からも重要なポイントになるはずだ。

「新卒派遣」と「第二新卒派遣」に関する派遣会社100社のアンケートに加え派遣会社へのインタビューを実施。混同されがちな、2つの派遣サービスの違いを明らかにした上で、双方の導入ポイントをまとめた。

新卒、第二新卒派遣はココに効く!
採用の難易度が上昇している今、今回の特集を参考にし、新しい採用手法の導入を検討いただきたい。