求職者が辞退を決めたエピソード。入社を決意したエピソードを公開!
「応募後の再考時の情報」、「企業側の選考における不備」、「面接官の態度」など、選考辞退にもタイミングによって様々な理由があることがわかりました。しかし、ほとんどの場合、企業側での改善の積み重ねによって、好転する理由がほとんど。自社の選考フローを一度、見直してみることで改善に繋がることも多いはずです。 以下に、求職者のフリーコメント内にあった詳細な辞退を決めたエピソードと、入社を決めたエピソードをご紹介します。ぜひ、振り返りや改善にお役立てください。
求職者が辞退を決めたエピソード!
面接官の言動・行動
  • あなたには出来ないと思います。と言われたのに二次面接を通過したので、わけがわからず辞退しました。(女性 / 20代 / サービス関連職)
  • 「どんな仕事でもやりがいを見いだせる。」と話したが、「やりがいのない仕事です。」と繰り返し言われた。(女性 / 40代 / 事務関連職)
  • 目を合わせずに、パソコンばかり見て話をする人事担当。(女性 / 20代 / 事務関連職)
  • 態度が悪く、仕事内容が希望と違って、誰でも良いという感じがした。(男性 / 40代 / サービス関連職)
  • 電話対応が冷たかったから。(女性 / 20代 / 事務関連職)
希望に反するスカウトメール
  • 経歴を拝見して〜という内容でのスカウトだったが、職務内容は全く経験のないものだった。さらに、そのスカウトに応じたら、未経験は取らないという旨のメッセージが届いた。(男性 / 40代 / クリエイティブ・マスコミ関連職)
  • 専門卒なのに、大卒が必須条件のものが送られてきたから。ちゃんと見てないのががっかりだし、この企業を信用できなくなりました。(男性 / 30代 / サービス関連職)
  • スカウトが希望する業界、業種と違った。(女性 / 40代 / 営業関連職)
求人情報との齟齬
  • 残業手当なし 契約社員からのスタートは知っていたが、正社員登用の明確な時期を明かさず「努力次第」と言われ、不信感を持った。(女性 / 20代 / 事務関連職)
  • 面接前、面接時に勤務内容、休日、残業について質問をしたが、ハッキリとした答えを出してもらえず質問を濁された。(女性 / 30代 / 営業関連職)
  • 募集・求人内容を企業側で把握していないことが多い。 採用する考えがなく、面接対応で多忙なために真の良い人材が集められないのではないかと思いました。(男性 / 30代 / 営業関連職)
社内の雰囲気
  • 内定の電話の外から上司らしき怒鳴り声が聞こえた。(男性 / 40代 / サービス関連職)
  • 応募から、書類選考通過の連絡が2週間近くかかり、通過の案内にも時間がかかったことへの説明も謝罪もなかった。さらに企業から提示された、最短の日での面接希望日をすぐに返信したが、面接の前日で、連絡無し。常識的に有り得ない行動を取る企業の一員にはなりたくないと感じた。(女性 / 40代 / サービス関連職)
  • 社名も出ていないビルの1室の事務所で、ものすごく汚く、机も簡易的な長机のみ。 業務内容も求人と違った。また雰囲気が陰気で暗く、臭い所もあった。(女性 / 40代 / その他)
ネットでの評判
  • 職場の同僚の声を読んで、自分とは合わないと判断した。(男性 / 40代 / コンサルタント・研究職)
  • 面接前に会社の事を調べていたら昔に詐欺まがいな不祥事を起こしていた事が分かったのと、他社で内定をもらった為。(女性 / 30代 / 事務関連職)
求職者が入社を決めた理由!エピソード!
  • ①先方の話しから活躍できる自分がイメージできる。②良い情報だけでなく、悪い情報も伝えてくれる。③質問したことに的確に答えてくれる。正直に話してくれていると感じられる。④条件の一致。(男性 / 40代 / 営業関連職)
  • 自分のやりたい仕事、目指す働き方とマッチしているかどうかが、面接時でしっかり確認できる。(男性 / 30代 / クリエイティブ・マスコミ関連職)
  • 選考の基準と採用理由を明示してくれた企業にのみ、転職しています。 やる気のない企業には、採用への情熱が低く、将来的にご縁は薄くなります。(男性 / 50代 / 事務関連職)
  • 自分のことを理解してくれる面接だった。会社のわるいところもいいところも包み隠さず言ってくれた。わるいところも、わたしのこの性格があれば大丈夫と論理的に言ってくれて納得した。(女性 / 20代 / 営業関連職)
  • 「貴方のように明るく、まっすぐな方に来ていただきたい。今すぐ入社してほしいが、前職の職場に配慮を欠かさずにしっかり引き継いでから、是非、うちの会社にきてほしい」と言われた。(女性 / 40代 / 事務関連職)
  • 入社が一カ月遅れることになった時、あなたがウチの会社に必要な人材だからそんな程度待つし、周囲は説得してみせるから絶対に来て欲しいと言われた。(男性 / 30代 / 営業関連職)
  • 給料面、福利厚生、具体的な業務内容が明確に分かっている、組織図と入社した際の立場の事前認識。(女性 / 20代 / サービス関連職)
  • 社長より「あなたが必要です」と言われた。(男性 / 30代 / その他技術関連職)
エン 人事のミカタ 編集長 手塚伸弥
いよいよ始まった2017年。中途採用の難易度は、まだまだ高い状態が続く見込みです。「せっかく応募者が来ても逃げられてしまう、うちのような中小企業では…」と諦めてします前に、面接前、面接後、内定後、それぞれの段階ごとに自社の辞退状況をまず確認することで、改善策が見つかるはずです。本特集でご紹介した求職者のホンネをご参照いただき、対策をご検討実践頂ければ幸いです。
さらに詳しく採用市況を知りたい、採用にお困りの方はこちら

▲