人事・採用・労務情報TOP
会員登録のご案内
ログインはこちら
事務局へのご連絡はこちら
0120 - 953654
平日・土日祝10:00~19:00
0ブラボー
0イマイチ
評価リンケージ型社員教育サービス
「エンカレッジ」レポート
vol.38
会社・組織の成長に伴い、現場の隅々まで目が届かなくなってきた…
管理職の意識や行動の改善を通して、マネジメント能力の発揮を促進した社員教育とは

人材不足の深刻化が進む中、多くの企業が強化したいと考えているのが「管理職育成」。事業を任せて成果を上げさせるとともに若手社員、新入社員を育成し、組織全体を成長させるためには不可欠なポジションです。

今回は「管理職育成」が課題の企業において、社員が自ら教育に取り組み、マネジメント能力や事業への積極性の発揮を促進させた事例をご紹介します。

売上アップ・コスト削減・定着率改善など
導入成功事例も多数!
エンカレッジの資料・活用成功事例を
ご希望の方はこちらよりお申込ください。
エンカレッジの資料請求はこちら
活用実例レポート
企業プロフィール
業種:物流
従業員数:100名
抱えていた課題
企業の次世代を担う管理職が不足

創業以来、順調に成長を続けている一方で、会社の成長、特に従業員数が直近3年で倍に増えたことにより、社長の目が現場の隅々まで届かないことが増えてきた。今後、好調な業績を維持しながら成長するためには、管理職の育成が不可欠だった。

より課題を明確にするため、適性検査「3Eテスト」を管理職に実施したところ、社長に比べて自ら率先して行動する特性を示す「主体性」の値が低いことがわかった。

この結果を踏まえて、管理職が社長の代わりに率先して行動し、チャレンジできるように育成することが最優先となった。
取組事例
研修に取り組むマインドセットと、受講後の行動に対するコミュニケーションを改善

これまで事業優先で社員に教育の機会を提供できていなかったため、管理職候補の社員を対象とした教育の機会としてエンカレッジを導入。

ただ、教育の機会を導入するだけでは、日々の業務で忙しい社員に受け入れられず、嫌々受講することになるため、主体的に取り組んでもらえるよう、受講開始前にキャリアセレクタビリティ®研修と面談を通じて、「なぜ今、受講する必要があるのか」といったことを認識してもらうための意識付けを行った。

研修では、自分のこれまでの仕事人生を振り返り、身につけてきた能力、足りない能力を認識させ、自分が望む成長やキャリアについて考えさせた。そして、研修後の面談を通じて会社として期待していることを伝え、本人の希望とすり合わせながら、学ぶ意欲の向上を促した。

また、受講後にコミュニケーションを取る機会を設け、講座で学んだことを業務でどう活かすか提案させ、実施した提案内容についてフィードバックし、社員一人ひとりの成長実感を促進した。
取組の成果
リーダーシップを取るのが苦手だった管理職の意識、行動が改善

営業所の運営の効率化や、部下の育成に主体的に取り組む社員が増え、事業責任者を任せて欲しいと直訴してくるまでに成長した社員も出てきた。

今後は通学講座の受講による外部刺激を取り入れる機会は継続しつつ、エンカレッジオンラインを活用し、社内で「学んだことを、自分たちの仕事にどう活かすか」といった有意義なコミュニケーションの機会を増やし、さらなる管理職の育成に取り組み始めている。
ポイント
  • 1適性検査「3Eテスト」の分析結果から、管理職に求める要素と実際の結果がかけ離れていることがわかり、課題が管理職育成であることを明確にした。
  • 2キャリアセレクタビリティ®研修の実施と、研修後の社長との面談を行い、研修に取り組むにあたっての意識付けを重視した。
  • 3講座受講後、KAIZENシートを通じたコミュニケーションを積み重ねて、社員一人ひとりが成長実感を得られるようにした。
エンカレッジ事務局からのオススメ講座
エンカレッジでは、管理職育成に効果的な講座を開催しています。ここではその講座の一部をご紹介します。
新任管理職の役割 ~まずはおさえるべき3つのポイント~〈 オンライン講座 〉
管理職となると果たす役割が今までと異なり、より大きな責任を担うこととなります。その際、従来の実務遂行領域以外で、まずおさえるべき3つのポイントを確認します。
受講者の声
これまでのプレイングの延長ではなく、いかに振る舞うべきかを学ぶことができました。また、管理職としてやるべきことが列挙されていて、頭の整理になりました。
部下・後輩指導に必要な2つの指導スタイル〈 通学講座・オンライン講座 〉
人材育成の重要性がますます高くなっている時代。その人材育成力を高めるために、社会心理学者、三隅二不二氏が提唱したPM理論を用い効果的な部下指導方法を考えます。
受講者の声
リーダーシップ論の基本となる「PM理論」について、理論の説明に加え、具体的な活用方法まで学べます。シンプルですが奥が深く、短時間で深い学びを得られます。
強いチームの共通点〈 通学講座・オンライン講座 〉
チームマネジメントを行う上で大切な中長期のビジョンやそれを実現するための進捗確認。それらをPDCA、KPI、チームビジョンの明確化をテーマに考えます。
受講者の声
「がんばってもチームの成果があがらない・・・」と悩んでいるチームリーダーにオススメの講座です。特に、成果があがらない理由がはっきりとしていない場合や、定量化して測れる指標がない場合にオススメです。
組織目標達成に必要なスタンス ~明確なビジョンと目標達成への推進力~〈 通学講座・オンライン講座 〉
組織目標やビジョンを明確にすることで、組織の成果最大化を実現するための講座。ビジョンの意義、必要性、組織への影響など、また作成時のポイントなどを学びます。
受講者の声
経営者や上司から伝えられる目標に対して、「なぜそのような目標を掲げているのか」という考えを理解することができ、会社・組織全体の方向性、意識統一にも使えます。
エンカレッジ事務局からのコメント
社会全体で人手不足の状況が続いており、企業が求める人材の確保が難しくなっています。そのため採用活動と並行しながら、今いる社員を育成、特に管理職を育成することによって組織力の底上げが求められるようになってきました。

会社・組織が大きくなるにつれ、経営者はより組織全体を動かす業務が求められ、現場の隅々まで目が届かなくなります。そのため、経営者に代わって現場を取りまとめて事業を推進させ、企業・組織を発展させていくためには管理職の育成が必要です。

また、管理職の育成は、社員の定着においても重要です。採用活動で優秀な人材を採用できたとしても、受け入れる側の体制が整っていないと、入社者の不安や不満が募り、伸び悩みや早期離職の課題が生じることがあります。

順調に成長できている企業を更に発展させたい、事業成長のため採用に力を入れているがなかなか社員が定着しない、という企業において、受け入れ側の体制づくり、管理職の育成は優先的に取り組むべき課題といえるでしょう。

今回ご紹介した事例の他にも、管理職の育成によって生産性の向上や定着率の改善、組織の成長ができた事例がございます。ご興味がありましたらお気軽に担当営業、またはエンカレッジ事務局までお問い合わせください。
入社者の受入体制の改善により
早期離職の防止、活躍・定着促進につながります!
売上アップ・コスト削減・定着率改善など導入成功事例も多数!
エンカレッジの資料請求はこちら
社員が変わる。現場が変わる。-評価リンケージ型社員教育サービス
エンカレッジは、エン・ジャパン独自の「いかなる環境・境遇におかれても活躍できる人材」への成長を促す、評価リンケージ(=連動)型社員教育サービスです。
Point 1スタート時の目的共有、動機づけ
キャリアセレクタビリティ®研修では、キャリアセレクタビリティ®のセルフチェックテストやグループワークを通して、短期・中長期の行動計画、受講計画を作成することで、より主体的に講座の受講に臨むことができます。
実施を通じて、従来の教育では疎かにされてきた研修前後(事前診断・準備/研修後フォロー)の取り組みを充実させ、社員の行動変革を促進します。
キャリアセレクタビリティ®=「キャリアの自己選択力®
「プロとしていかなる環境や境遇に置かれても、どこでも活躍できる人材」の考え方・能力を、エン・ジャパンが独自に定義したもの。
Point 2全社員が継続して学びを築ける、安心・満足のサービス!
  • 選べるコンテンツ
    さまざまな役職や職種に適したテーマを設定。
    経営者・管理職・若手社員まで、幅広い階層に対応しており、考え方・能力の種類に応じた多様な講座ラインナップをご用意しています。
  • 働き方にあわせた受講スタイル
    通学講座とオンライン講座の2種類の受講スタイルを用意しています。
    社員の働き方にあわせて、ご選択ください。
  • 人と組織の変化を促す『KAIZENシート』
    講座の受講時には、必ず各講座内容に沿った「社員の自己改善のための行動計画」および「組織・会社への改善アイディア」の記入までを行います。
    これにより、社員のキャリアセレクタビリティ®の向上と、組織の活性化を促進します。
Point 3企業の採用力アップにも貢献!
採用HPや求人サイトでエンカレッジについて紹介することで、充実した自社の人材育成の取り組みをアピールすることができます。
エンカレッジは、20万人以上の受講者の方から、
95.3%という高い満足度を頂いています。
売上アップ・コスト削減・定着率改善など
導入成功事例も多数!
エンカレッジの資料・活用成功事例をご希望の方は
こちらよりお申込ください。
エンカレッジの資料請求はこちら
 
会員登録(無料)