人材の育成、組織強化に効く!人材活躍支援サービス「エンカレッジ」レポート
vol.29

新人を受け入れる企業様、必見!
『 新人・部下の早期活躍を促す、OJT指導の基本 』

当社の社員研修サービス<エンカレッジ>では、さまざまな業種・階層・職種の社員の方が受けていただけるように、120種類以上の講座ラインナップをご用意し、皆様の活躍のご支援をしています。

今回は、会員の皆さまから好評をいただいている人気講座をご紹介します。今なら無料体験セミナーも実施しますので、ぜひお気軽にご参加ください!
こちらの人気講座を、今なら特別に無料で体験できます!
~人気講座レポート~
『 新人・部下の早期活躍を促す、OJT指導の基本 』
講座内容
<受講者からの評価>講座満足度 96% 業務活用度 95.4% ※2016年以降開催分の受講者無記名アンケートより
新人・中途入社者が期待すべき成果を出せるようになるかどうかは、個人の努力と同時に、OJTに関わる上司・先輩の指導が大きく影響してきます。

本セミナーでは、効果的なOJTを行うために、指導内容を整理し、何をどのように指導すべきかについて理解することができます。

春に新人の受け入れをされる方、初めてOJT担当になる方、必見です!
エン・ジャパン株式会社トレーナー 横田 昌稔

エン・ジャパン株式会社
トレーナー
横田 昌稔

受講者の声サービス関連 営業部リーダー Y氏
春に新人を受け入れるため準備として受講しました。

今までは自己流で指導してきましたが、効果的なOJT指導には、能力アップやスキルアップだけではなく、仕事に対する「熱意」ついても指導が必要であるということが大きな気づきでした。

そのために、部下や後輩が仕事への自信をつけてもらうための関わり方や、自ら成長したいと思える関わり方を学ぶことができました。

特に成長意欲を促す動機づけについて、自らの指導をセルフチェックで振り返ることができた点がよかったです。他の会社の方との意見交換からも、具体的な関わり方のイメージがわきました。早速実践していきたいと思います。
今回ご紹介した講座をはじめとした、
人気の講座を『無料』で体験できます!
講座体験セミナー開催(特別無料)
今回ご紹介した『新人・部下の早期活躍を促す、OJT指導の基本』だけでなく、エンカレッジの講座の中から、特に人気の講座を無料でご体験いただける、「講座体験セミナー」を開催しています。

本講座の内容をそのままご体験いただけるだけでなく、他社様のエンカレッジ活用事例や、他のご参加者との意見交換の場も設けています。情報収集の場としても、ぜひご活用ください。
講座体験セミナー
  • 1経営判断力を高める「意志決定支援力」向上セミナー
  • 2ゆとり世代の理解と効果的な指導法

※ 内容は開催の時期により異なる場合がございます。
※ 会場により開催テーマ・スケジュールは異なります。

- ご参加にあたって -
定員 1日程につき、1社2名様までとなります。
対象 人材育成を検討されている経営者様、役員様、人事責任者様
  • セミナー対象者以外の方はお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • 同業他社のご参加はご遠慮ください。
『エンカレッジ 講座体験セミナー』
社員が変わる。現場が変わる。-人材活躍支援サービス エンカレッジ
エンカレッジは、学びの場を提供するだけでなく、社員の意識を変え、組織全体を活性化させる、エン・ジャパン独自の人材活躍支援サービス。
Point1学んだことが仕事で実践でき、現場の改善までできる独自の仕組み
KAIZENシート
講座で学んだことをきちんと定着させ、会社への改善アイデアを生む仕組みをつくります。
  • ① 学んだことを実務にどのように活かすか、行動計画を記入
  • ② 学んだことをヒントに、会社への改善アイデアを記入
Point2全社員が継続して学びを築ける、安心・満足のサービス!
120種類以上の講座
様々な役職や職種の方が興味を持てるテーマ設定。
全社員が受講できます。
90分の講座
受講しやすい短時間設定だから、効率よく学ぶことができます。
幅広い時間割
平日の夕方や土曜日も受講できるから、
業務に支障をきたしません。
Point3企業の採用力アップにも貢献!
採用HPや求人サイトでエンカレッジについて紹介することで、充実した自社の人材育成の取り組みをアピールすることができます。
サンプル
エンカレッジは、10万人以上の受講者の方から、
93%という高い満足度を頂いています。

※受講者アンケートより

今なら、特に人気の高いエンカレッジ講座を、
無料で体験できます!
実際に成果を出された企業の成功事例も、多数ご紹介中!
※開催終了後はページが非表示となります。ご了承ください。

▲