喜びの声、続々!  採用成功企業レポート
トップページに戻る
担当:重久夏樹
今回ご紹介するのは東海ビルメンテナスさんの「客室のスーパーバイザー」における採用成功事例です。この仕事はホテルや旅館等の客室清掃スタッフを統括する業務。環境衛生の品質に最終的な責任を負う、重要なポジションです。

同社は、これまで同職種の採用活動において苦戦。仕事内容への理解が浅い応募者が多く、採用に繋がっていませんでした。そこでエン・ジャパンを利用。結果6名の採用に成功しました。しかし、ここで注目いただきたいのは、採用人数よりも人材の活躍度です。採用者のうち1名は、入社3ヶ月でスーパーバイザーよりワンランク上のエリアマネージャーに昇格。80名ものスタッフを統括しているとのこと。通常、管理するスタッフ数は5~6名前後とのことですから、採用者のパフォーマンスは高いと言えます。それでは早速、採用成功の秘訣を見ていきましょう。
File.No 客室のスーパーバイザーの採用

応募時の職種理解促進で、活躍人材の採用に成功!1年の採用計画を1ヶ月で実現し採用コストの大幅削減も。

管理職 スカウト利用
採用結果 ページ閲覧 2229 PV 応募 51 名 採用 6 名
会社データ
会社名 株式会社東海ビルメンテナス
事業内容 施設とその環境におけるファシリティマネジメント
従業員数 2700名
設立 1963年8月30日
代表者 代表取締役社長 倉田 雅史
資本金 6000万円
売上高 66億4200万円(2008年6月期実績) 64億7900万円(2007年6月期実績)
こんな人材を求めた!募集情報
欲しい人材
■学歴、経験、年齢不問
※人をまとめたり、指導することが得意な方。
募集背景
ホテルや旅館、保養所などの客室清掃を手がけている同社。清掃員をまとめているスーパーバイザーは50歳前後と年齢層が高くなっている。将来を見据え、20代~40代の社員を増員したい。
採用課題
応募のミスマッチ。過去、他媒体を通じて採用活動を行なった際、応募者から「清掃員募集」と誤解されるケースが目立った。職種の認知が低いことから、仕事内容への理解が薄いまま応募へと至る可能性がある。
ここがポイント! 採用成功の秘訣
採用成功の秘訣 掲載した原稿を見る
採用者に聞いた!入社の決め手
採用した人のコメント
38歳 男性
前職、大手ファーストフードチェーン店の店長。2008年11月1日、同社に入社。
飲食以外のサービス職にチャレンジしてみたいと思い、転職活動をスタートさせました。前職での経験を活かせる“人をまとめる”仕事があれば…と思っていた時に、見つけたのが東海ビルメンテナスの求人広告。こんな仕事もあるんだ、というのが率直な感想でした。入社の決め手は前職でのマネジメント経験を活かせると思ったこと。入社3ヶ月でスーパーバイザーよりも上のエリアマネージャーを任せてもらえて、やりがいを感じています。
 
採用企業のご担当者コメント 今回、スーパーバイザーの募集職種において初めて『[en]社会人の転職情報』を利用させていただきました。これまで採用出来ずにいた職種でしたが6名の人材を採用成功。加えて、採用者の活躍度が想像以上に素晴らしく、驚いています。1名は、入社3ヶ月でスーパーバイザーからエリアマネージャーに昇格。2~3施設の清掃管理業務を取りまとめており、80名もの清掃員を統括しています。通常スーパーバイザーが管理するのは、小さな施設で5~6名程度ですので、スーパーバイザー16人分の役割を1人で担ってくれていることになります。採用活動当初は、1年かけて5~6名の採用を行なう予定でした。それが1ヶ月で採用数を充足させることができた。採用コストの大幅削減にも繋がり、非常に 効果性は高かったと思っています。
採用企業のご担当者
ホテル管理部 業務指導課 課長代理
中屋 淳子様
このレポートのまとめ
求める人物と応募者の間にスペックやタイプなどの面で乖離がある。東海ビルメンテナスさんのようにミスマッチで悩む企業様にお勧めしたいのが、詳細オプションである『選考のポイント』の活用です(『選考のポイント』は、サイトでご紹介している求人情報、右上のタブにあります)。

今回、同社の募集を行なうにあたり採用上のネックとなっていたのが、仕事理解がされていないことでした。そこで求人広告の仕事内容欄では、業務内容を詳細に記載。その上で、『選考のポイント』を有効活用し、この仕事に求められる能力とはどのようなものか、応募者の理解を促したのです。『選考のポイント』には「採用のポイント」という項目があります。東海ビルメンテナスさんは、この項目を活用し、経験だけでは図れない仕事の適性について丁寧に説明をしています。応募のミスマッチを解消し、管理能力の高い6名のスーパーバイザーの採用に成功された東海ビルメンテナスさん、改めましておめでとうございます!
「採用」は、エンにご相談ください。
(無料)相談フォームへ

▲