喜びの声、続々!  採用成功企業レポート
トップページに戻る
担当:重久夏樹
エン・ジャパンが考える採用活動は「採用して終わり」ではありません。「入社後の活躍・定着」までを見据え、いかにフィットする人材を採用するかに重きを置いているのです。

今回ご紹介するのも、求人広告をつくる時点ですでに「入社後の活躍・定着」までを考えていた事例です。特に社員の定着率を課題視していた会社だったため、いかに“定着する人材”を採用できるかがポイントとなっていました。果たして、どんなプランを考えたのでしょうか。
File.No パチンコ店のホールスタッフの採用

社員の定着に悩むパチンコ店で、「腰を据えて働きたい」と考える転職者の採用に成功!

サービス職 首都圏外
採用結果 ページ閲覧 1291 PV 応募 13 名 採用 1 名
会社データ
会社名 株式会社トワーズ(現・株式会社サンクチュアリ)
事業内容 パチンコ店「サンクチュアリ」「サンクステーション」の経営
従業員数 135名
設立 1992年2月
代表者 代表取締役 小澤幹生
資本金 1000万円
売上高 140億円(2012年3月期実績)
こんな人材を求めた!募集情報
欲しい人材
定着・上昇志向のある、35歳くらいまでの若手。
募集背景
定期的にキャリア採用を行なってはいるが、スタッフの定着率が低く、人材不足の状態。上昇志向があり、同社で意欲的に働きつづけてくれるスタッフを採用したい。
採用課題
パチンコ店のホールスタッフというと、どうしても“アルバイト”の印象がつきまとってしまい、正社員として長く働くイメージが湧きにくい。「将来を見据えて長く働きたい」という志向性の応募者を集めにくい点が課題。
ここがポイント! 採用成功の秘訣
採用成功の秘訣 掲載した原稿を見る
採用者に聞いた!入社の決め手
採用した人のコメント
28歳 男性
高校卒業後、アミューズメントセンターの社員として3年働いた後、不動産会社に転職し、営業職に挑戦。そちらでも3年ほど働いた後、トワーズ(現・サンクチュアリ)に入社を決める。20歳で結婚し、若くして3児の父となる。一家の大黒柱として仕事に励んでいる。
妻と3人の子どもを養っているので、転職の際は生活を安定させられる環境かどうかを気にしていました。高卒という学歴が壁となり、なかなか内定をもらえない中で、当社と出会ったんです。

求人広告を見て、固定給で月々22万円稼げること、リーダー・店長と昇格していけば、さらに収入を増やせることを知りました。この会社でなら将来を見据えて働けると感じましたね。そろそろ入社から8ヶ月ほど経ちますが、思っていたような“安定した生活”が見えてきたところ。リーダーへの昇格を目指して、地道に日々の仕事を頑張っていきたいです。
 
採用企業のご担当者コメント ホールスタッフの採用は、やはり難しいんですよ。
業界的な問題でもありますが、まず母集団を集めにくいですし、面接を設定しようと応募者に連絡してもその場で断られたり、キャンセルされてしまうことが多い。この人なら、と内定を出して入社に至っても、数ヶ月で辞めてしまう方が少なくないのです。エン・ジャパンさんには、そのような悩みをお話ししたことを覚えています。

その点、今回エン・ジャパンさん経由でご入社頂いた方は、入社からもうすぐ8ヶ月経ちますが、日々真面目に働いてくれているので、リーダーを任せようかという話も出ていますよ。今後の活躍も期待できる人材が採用できたと思います。
採用企業のご担当者
採用担当者 山田様
このレポートのまとめ
今回お伝えする採用の秘訣は、“定着志向の人材を採用するためには、キャリアパスをアピールすべし”ということです。今回の企業様には、サブリーダー、リーダー、店長とキャリアパス制度があったので、まずは求人広告上でこれらのポジションがある事実を見せました。さらに、昇格に伴う手当支給額を記載して、メリットを提示。加えて、実際に入社9ヶ月で昇格した社員の実例までを併せて見せることで、将来を見据えて働ける環境があることを伝えています。

今回の採用結果を見れば、キャリアパスに関する具体的な情報が、ターゲットに好作用したことは明らか。やはり、求職者に「長く働けそうだ」という印象を与えるには、将来を見据えて働ける収入・ポジションを得られる環境かどうかが、ポイントのひとつになると言えるでしょう。

入社後の活躍・定着が望める人材を採用するために、できることはたくさんあります。今後も[en]社会人の転職情報は、人材の定着に役立つ秘訣やノウハウを提供していきたいと思います。
「採用」は、エンにご相談ください。
(無料)相談フォームへ

▲