【PAGE2】「転職の際、重視すること」、昨年との変化は?
このページでは、求職者が「転職の際、重視すること」を、昨年行なった同様のアンケート結果と比較しながら、見ていきましょう。
【 2013年9月】Q.あなたが転職の際、重視することは何ですか?(複数回答可)
1位:仕事内容、2位:年収、3位:やりがい
1位:仕事内容、2位:年収、3位:やりがい
2013年の「転職の際、重視すること」については、1位が「仕事内容」、2位が「年収」、3位が「やりがい」という結果になりました。

2012年に行なった同様の調査と、ほぼ同じ結果です。「仕事内容」「年収」「やりがい」を重視するという傾向は、景気のアップダウンに関係なく普遍なもののようです。

また、自由回答の中には「自分が本当にやりたい仕事か」「自分の経験を活かせるか」といった点を重視するという声も多く寄せられました。人材の採用を行なう際、転職者が注目している「仕事内容」を詳細に伝えることの重要性がここから分かります。転職者に「その仕事をやってみたい」「自分になら出来る」とイメージしてもらうことが大切です。