【PAGE4】20代、30代、40代。年代によって転職理由は変わる?
このページでは転職理由を年代別に見ていきます。20代、30代、40代で転職理由に違いは見られるのでしょうか。1位~5位を比較してみましょう。
【転職理由(年代別)】Q.現在、あなたが「転職を考えている理由」として最も当てはまるものをお選びください。(1つのみ回答)
【20代】給与に不満がある:15.2%、勤務時間・休日休暇に不満がある:10.8%、雇用形態を変えたい:9.4%、会社の将来に不安がある:9.0%、職場の人間関係がよくない、上司や同僚と合わない:8.0%
【30代】給与に不満がある:16.0%、会社の将来に不安がある:14.9%、職場の人間関係がよくない、上司や同僚と合わない:8.8%、雇用形態を変えたい:8.3%、会社の考え・風土が合わない:7.6%
【40代】給与に不満がある:18.0%、会社の将来に不安がある:17.1%、会社都合(リストラ・事業縮小など):13.2%、職場の人間関係がよくない、上司や同僚と合わない:7.8%、雇用形態を変えたい:7.8%
「転職理由として最も当てはまるものは何ですか」と質問したところ、20代、30代、40代といずれも「給与に不満がある」が1位となりました。ただ、次点以降に変化が見られます。

20代では「勤務時間・休日休暇への不満がある」「雇用形態を変えたい」が上位にランクイン。30代になると「会社の将来に不安がある」の割合が大きくなり、40代では「会社都合(リストラ・事業縮小など)」が上位にランクインしました。20代は特に労働条件や働く環境への関心が高いことが窺われます。