【PAGE1】 ヒューマンスキルをどう見極める?『面接質問集 20選』

見極めが難しいヒューマンスキル。他社の面接官はどんな質問をしている?

自分が行なっている面接が果たして一番ベストなのだろうか――面接担当者であれば、誰もが一度は不安を覚えたことがあるのではないだろうか。そもそも面接を行なう時間は長くて1時間程度。初めて会った者同士が、短時間で理解し合うことは容易ではない。

 

また、企業の面接担当者からよく聞かれるのが「ヒューマンスキル」を見極める難しさ。例えば実務スキルは職務経歴書に目を通せば、ある程度把握することができる。面接においても、これまでに携わった仕事内容や実績など比較的質問もしやすい。しかしコミュニケーション能力や職務適性、向上心など、いわゆる“ヒューマンスキル”と言われる能力は面接でしか知る機会がなく、且つ見極めが難しいようだ。

 

そこで今回は、主にヒューマンスキルを見極めるのに役立つ「面接質問集20選」をお送りする。企業へのアンケートを元に、他社の面接官がどのような質問をしているのか、その意図も含めて紹介していく。ぜひ、今後の面接にお役立ていただきたい。

[Page2]“コミュニケーション力”を見極めるための質問例、[Page3]“職務適性や性格、ストレス耐性”を知るための質問例、[Page4] “志望度、成長意欲、向上心”を見抜くための質問例、[Page5]面接官が語る!より良い面接を行なうための“心構え”