【PAGE5】業界別転職理由(4)転職者に人気のマスコミ、コンサルティング業界。出身者の転職理由とは?
最後に、広告・出版・マスコミ関連、専門コンサルタント・シンクタンクの業界について調べてみよう。
サービス関連
流通・小売関連
広告・出版・マスコミ関連では「会社都合(リストラ・事業縮小など)」という回答が最も多く、「会社の将来性に不安がある」が続いた。一方、専門コンサルタント・シンクタンクも、「会社都合」が最も多く、「仕事内容に不満がある」が2番目に多い回答となった。
転職理由について業界別に見てきたが、業界によってその傾向はさまざまであることがわかる。こうした転職者の志向性を把握しておけば、中途採用を行なう際に、適切な動機付けが図れるはずだ。
また、会社の経営状況に対する不安や、先々の給与に対する不安の声は、いずれの業界においても多く聞かれた。中途採用を行なう際には、求人広告や面接でこの点の不安払拭を行なっておくと効果的だろう。ぜひ今回の特集を、今後の採用活動にお役立ていただきたい。