【PAGE3】「転職先に求めること」はどう変化した?
このページでは、転職先選びの基準についてまとめている。転職するにあたり、会社選び・仕事選びの際に重視することを回答してもらった。
【Q.転職の際に、重視することは何ですか?(複数回答可)】[2010年6月]1位「仕事内容」68.4%、2位「年収」57.9%、3位「会社の安定性」40.3%
【Q.転職の際に、重視することは何ですか?(複数回答可)】[2011年8月]1位「仕事内容」75.0%、2位「年収」68.5%、3位「やりがい」53.7%
1位、2位は2010年と2011年で変化は見られず、「仕事内容」「年収」がランクインした。一方で2010年6月の調査では3位だった「会社の安定性」が2011年8月の調査では5位に下落。最新データの3位には「やりがい」がランクインした。

「仕事内容」と「年収」に関しては、景気変動に関係なく、いつの時代も転職者が重視するポイントであることが分かる。雇用状況が安定すれば、やりがいなど携わる仕事の中身への関心が高まるようだ。