求職者700人が回答した「応募したくなる会社、応募を避ける会社」10のポイント①~⑦
前ページでご紹介した求職者に、会社選び・仕事選びの際に気をつけていることを聞きました。フリーコメントから多かったコメントを抽出し、以下10のポイントに分類しています。これらのポイントがクリアできていれば、応募したくなり、該当すれば応募を避けると断言しているコメント多数。求人掲載時のメッセージや訴求内容を検討する際に、ぜひご参考ください。
① 長く、働き続けられるか
人アイコン
  • 吹き出しアイコン無理無く長く、最後まで勤められる仕事かどうか、将来性、安定性、教育体制が整っているかを見ます。
  • 吹き出しアイコン無理なく働ける会社かどうかを見るため、定着率。
  • 吹き出しアイコン無理なく通えて、仕事とプライベートが両立できそうか注意して探しています。
  • 吹き出しアイコンライフワークバランスが取れる企業かどうかを重視してます。
② 未経験者が働くことができるか
  • 吹き出しアイコン未経験業種でも取り扱っている商材の面白さを感じることがあれば、応募するようにしている。
  • 吹き出しアイコン未経験でも教育や、待遇がしっかりしている事。
  • 吹き出しアイコン未経験、0からのスタートでもサポートしてくれる。転勤がないか。
人アイコン
③ 労働条件・福利厚生・待遇が整っているかどうか
人アイコン
  • 吹き出しアイコン福利厚生や休日、賞与、年金制度。定年後再雇用などの全体的な待遇面。
  • 吹き出しアイコン福利厚生や待遇が実際にあるのか不安になります。今の会社では記載してあることと事実が違っていたので、それは訴えたいと思うくらいです。
  • 吹き出しアイコン福利厚生と休日日数、残業代が支払われるのかを重点的に考慮しています。
  • 吹き出しアイコン勤務地が無理のない範囲からどうか。また、転勤が無いか。
④ 年収・給与
  • 吹き出しアイコン年収が下がらないこと。
  • 吹き出しアイコン年収が異常に高いところはブラック企業のような気がするため、避けている。
  • 吹き出しアイコン年収があまりに良すぎる会社は要注意。インセンティブ制や給料をよくよくみると時間外手当てを含む、と書いてある企業。
  • 吹き出しアイコン給料の最低、最高の開きの大きさや勤務地等の相談ができるのか、転勤は有るのかなど…。
  • 吹き出しアイコン給料が高いのには、それなりの理由があるはずなので、その理由をよく確認する。
  • 吹き出しアイコンみなし残業代の有無。
人アイコン
⑤ ネットの口コミ
人アイコン
  • 吹き出しアイコン口コミを読みブラック企業じゃないか見極める。
  • 吹き出しアイコン口コミの評価があれば見るようにしています。大きくて古い会社は未だにブラックばかりなので選ばないようにしています。
  • 吹き出しアイコン求人票の情報だけでは信用できないことがあるので口コミなども確認するようにしている。
  • 吹き出しアイコン求人に載っている情報だけではよい面ばかり見えるので口コミは必ず調べる。
⑥ 残業・休日休暇
  • 吹き出しアイコン残業時間に気をつけています。残業が長くなると疲れがたまり、モチベーションが下がってしまいますから。
  • 吹き出しアイコン転勤がないか、休暇はきちんととれるか、仕事内容が自分の専門にあっているか、もしくは別の分野に挑戦できる環境があるかを見極めたい。
  • 吹き出しアイコン社員を大切にする企業。休日が当たり前に取れる職種。
人アイコン
⑦ 求人情報
人アイコン
  • 吹き出しアイコン良いことばかりを明記してないかを注意しています。
  • 吹き出しアイコン募集文言がしっかりしているか。
  • 吹き出しアイコン文面だけからでは伝わらない会社の雰囲気や、人柄。
  • 吹き出しアイコン求人内容と実際の勤務状況にギャップがないか。
  • 吹き出しアイコン求人の雰囲気(使用されている写真・文言)を見て自分に合わない会社を選ばないようにしています。
  • 吹き出しアイコン何回も同じ募集がかかっている会社は定着率が悪いと思うので、安易に応募しないようにしています。
  • 吹き出しアイコンサイトに掲載されている職員の方の表情。

▲