人材採用ノウハウTOP総力特集内定辞退率を下げる、その方法
採用担当者必見!「内定辞退率を下げる、その方法」
Page1  2006年末、内定辞退を取り巻く現状とは!?
「選考中の辞退を減らす為に、面接の度にお礼のメールを送っている。 また、内定後の辞退を防ぐ為には、内定通知以外にも、定期的にメールでの連絡を行いフォローしている。しかし、それでも辞退は減らない。」(不動産業界)

売り手市場と言われる今、中途採用を実施している採用担当者からは、こうした嘆きの声が寄せられている。採用現場における内定辞退は大きな課題になっているようだ。

今回、弊社が実施したアンケート調査によると、実に60%の企業が「辞退が増えている」と回答した。

有効求人倍率の上昇とともに、転職者有利の採用市場を迎え、企業間の競争にますます拍車がかかっている2006年末。各社ともどのように選考を進め、辞退の防止に取り組んでいるのであろうか?
企業:選考中または内定後の辞退は増えていますか?
今回の特集では、全100社のアンケートと600人以上の転職希望者に実施したアンケートに加えて、中途採用に成功している企業2社へのインタビューを行った。是非、今回のレポートを貴社の採用活動にお役立ていただきたい。
前へ 1 2 3 4 5 次へ →
この記事をクリップする
※ 1特集単位でクリップされます。