業務の「困った」をスッキリ解決! 人事労務Q & A
みなさんのご質問をお寄せください

人事労務に関するご質問に、エン事務局がお答えします。

Q

会社が昇給を反故にした?退職のきっかけ1位は「給与が低い」

多くの応募者から退職理由を聞きますが、
心からのホンネを聞けていない気がします。
参考にしたいため、調査結果などあれば教えてください。

A

応募者の退職理由が釈然としないという悩みは、多くの人事から聞かれます。

優秀で。採用したい経歴やスキルを持つ応募者の場合には、
確かにはっきりさせたいところです。しかしなかなか企業を前にして、
不満をさらけ出す応募者は少ないもの。

そのため、今回は求職者6355名に聞いた退職のきっかけと
具体的なエピソードをご紹介します。

----------------------------------------------------------------------
■退職を考えたきっかけTOPは、「給与が低かった」(47%)
----------------------------------------------------------------------

アンケート回答を頂いた約6,000人のうちの半分は、
給与に関しての不満が、退職のトリガーになっていることがわかります。


具体的なエピソードでは、
----------------------------------------------------------------------
●内定時は年収300万でお話いただいていたのに契約時に270万になっていた。
 (もぐさん/29歳/神奈川県)

●給料を上げると言っておきながら6年間1度も上がらず、
もう少し待ってくれないかの言葉にもうダメだと思い辞めました。
(ふみやさん/23歳/千葉県)

●給与については、昇給と賞与の記載があるのにも関わらず何の説明もなく無しに
されていました。交通費も入社したときの説明から内容が変わったりで
福利厚生の面も不満がありました。(moMさん/23歳/東京都)

●入社一年目で会社の業績不振のため給与がカットされてしまったため。
(さっちゃんさん/33歳/鹿児島県)

●年一回昇給制度はあるが上がった試しがない。
仕事も次々と増え、終わらない。(かっきいさん/34歳/福岡県)
----------------------------------------------------------------------

企業側の人事として、退職のきっかけが「お金」と聞くと、
そんな人材は...と思われるかもしれませんが、上記のような
切実なエピソードを読むと、印象が変わるはずです。

面接の際、
退職理由の質問をした際、回答を明確にしない場合には、
「ということは、給与など待遇面でご不満があったのですか」と、
軽く限定質問を投げかけてみることをお勧めします。

もし、限定質問に対して「Yes」と回答が得られれば、
「よろしければ、もう少し具体的にお聞かせいただけますか」と
掘り下げて話を進められるはずです。

ご参考ください。

コメント一覧
こうちゃんさん
業種:物流・運輸関連|従業員規模:---|投稿日時:2017/08/09 18:09
給与に関しては面接時にしっかりと説明するように心がけています。当社は正直、そんなに給与水準は高くなく、給与の話になると求職者の表情が曇ってしまうこともよくあるのですが、納得して働いてもらうため、と思っています。人がほしくて仕方がないときなどは非常に切ないのですが。
GTOさん
業種:フード、外食|従業員規模:301~1000名|投稿日時:2017/08/09 17:32
永い間人事にいると、「良く見える会社」「良い会社」の区別がついてきます。私も転職回数が多いわけではありませんので、他の会社のことを言えませんが、「良く見える会社」は、募集広告の給与額が高く設定されています。しかし、実際はごく一部のハイパフォーマーだけに当てはまり、一般的にはそこまで行かないケースがざらにあります。給与は自分では如何ともしがたいものです。しかもその会社に実際に入らないとわからないものです。なので、募集広告の書き方に十分注意する必要があるでしょう。

▲