業務の「困った」をスッキリ解決! 人事労務Q & A
みなさんのご質問をお寄せください

人事労務に関するご質問に、エン事務局がお答えします。

Q

無期転換ルールとは何ですか?

有期雇用の契約社員、アルバイト・パート社員を
無期雇用に転換するルールについて教えてください。

A

無期転換ルールとは、
有期雇用である契約社員、アルバイト・パート社員等を、
期限を定めない(無期)の雇用契約に転換するルールです。

具体的には、
2013年4月に施行された改正労働契約法により、
有期労働契約が繰り返し更新され、通算5年を超える有期雇用社員から
企業への申し込みによって無期雇用に転換されるルール。

有期労働契約で働く約3割の人が、通算5年を超えて
有期労働契約を繰り返し更新しているという実態から、
生じる雇止め不安の解消し、安心して働き続けることができる社会を
実現することを目的に導入されました。


●企業が無期転換ルールの導入に向けて行なう準備

無期転換ルールを定めた改正労働契約法は、
来年2018年に、施行から5年を迎えます。
伴って、無期転換の申し込み権利を有する
有期契約の社員が登場します。

該当する有期契約の社員が在籍する企業は、
労使であらかじめよく話し合い、就業規則や労働契約書などの
修正が必要になる場合があります。
ご参考ください。



(参考)厚生労働省
無期転換の概要 事業主や人事労務担当者の方 | 有期契約労働者の無期転換サイト
http://muki.mhlw.go.jp/overview/business.html

▲