業務の「困った」をスッキリ解決! 人事労務Q & A
みなさんのご質問をお寄せください

人事労務に関するご質問に、エン事務局がお答えします。

Q

プレミアムフライデーとは何ですか?

突然話題に上がった、プレミアムフライデーとは何ですか?

A

プレミアムフライデーとは、
経済産業省・経団連・小売り・旅行等、業界団体など、
官民連携の取り組みです。

この取り組みの目的は、企業で働く社員に、日中早めに
仕事を切り上げさせ、消費を促す日を作る、ということ。

個人が幸せや楽しさを感じられる体験(買物や家族との外食、観光等)を
するための時間の創出を促すことで、
(1)充実感・満足感を実感できる生活スタイルの変革への機会になる
(2)地域等のコミュニティ機能強化や一体感の醸成につながる
(3)(単なる安売りではなく)デフレ的傾向を変えていくきっかけ
につなげていこうとしています。

第一回は、2017年2月24日。以降は毎月月末の金曜日を予定。
参加は強制ではなく、賛同した企業が行ないます。
貴社が賛同する場合は、現場に不満が広がらないよう、
業務調整などを検討してください。

コメント一覧
日本ファーストさん
業種:フード、外食|従業員規模:301~1000名|投稿日時:2017/06/29 18:17
日本国政府および経済団体連合会を中心とした、経済界が提唱・推進する、毎月末金曜日に、普段よりもプレミアムな生活を推奨する個人消費喚起キャンペーンです。午後3時に仕事を終えることを奨励する働き方改革とも連携し、給与支給日直後に該当しやすい月末金曜日には、夕方を買い物や旅行などに充てることを推奨しています。2017年(平成29年)2月24日より実施されました。

ただ、CCCの調査では実施率3.4%に留まっています。また経済効果も、最近ではさほどあげていません。もう少し定着に時間がかかるものと思われます
こうちゃんさん
業種:物流・運輸関連|従業員規模:---|投稿日時:2017/05/23 16:44
「日本人の労働時間は長い」といわれますが、労働に対する姿勢や能力は他国の労働者と比較して著しく低いと思います。それを補う意味で長時間労働が常態化しているという実態があるので、これは定着しないような気がします。

▲