業務の「困った」をスッキリ解決! 人事労務Q & A
みなさんのご質問をお寄せください

人事労務に関するご質問に、エン事務局がお答えします。

Q

【面接の終了時】希望者には社内を見せる!お見送りも!

面接担当者としての日が浅く、すぐに試すことが出来る
他社の人事・採用担当者の面接テクニックなどを知りたいです。

A

なかなか他人の面接風景は見れないものです。
そのため、今回は他社の面接担当者が心がけていることや
凄ワザをご紹介します。せひご参考ください。


【面接の終了時】
希望者には社内を見せる!お見送りも!
+++++++++++++++++++++++++

(面接官の意図)
希望者には社内見学、エントランスまでお見送り!

面接終了後、希望者には通常の社内の様子を
見学してもらっています。

その際、既存社員がきちんと挨拶すると、
「しっかりしている会社」という良い印象にも繋がるようです。

また、お見送りは「面接に来てもらった」という感謝も込めて、
エレベーターホールではなく、エントランスまで。

小さな会社ですから、他社よりも親しみやすさで勝負しています。
 (30代・IT・男性)

+++++++++++++++++++++++++

会社の良い印象をそのままにお帰り頂くテクニック。
ぜひご参考ください。

コメント一覧
日本ファーストの会さん
業種:フード、外食|従業員規模:301~1000名|投稿日時:2017/07/07 13:23
私は良い人には社内を多少案内したり、研修があれば研修風景を見せるなど、応募者の気持ちを高めるようなことをしています。面接とはどこまで行っても、実体感のないものなので、会社の雰囲気を感じてもらうのが一番いいと思います。もちろん、見せられるところとそうでないところの線引きは必要です。会社を見せるということが応募者にとってどれだけ会社が本気なのかを伝えるいい機会だと私は捉えています。

▲