業務の「困った」をスッキリ解決! 人事労務Q & A
みなさんのご質問をお寄せください

人事労務に関するご質問に、エン事務局がお答えします。

Q

「金銭的」な引き留めには限界がある?リテンションのポイント

人材流出を防ぐために「給与や報酬の向上」を検討しております。
しかし、あまり効果がないとも聞きました。リテンションとして
重要なポイントを教えてください。

A

人材流動化が進む現在、自社から人材を流出させないための
防止策(リテンション)を講じることが、経営戦略において必要に
なっています。

リテンションのポイントは、大きく「金銭的報酬」と
「非金銭的報酬」に分かれると言われています。

しかし、給与向上、インセンティブ、ストックオプション付与などの
「金銭的報酬」によるリテンションは、一時的に効果があったとしても、
逆に成果主義に伴う過労などで、人材流出に繋がる場合があると言われています。


そのため、仕事のやりがいや専門スキルが向上できる環境など、
「非金銭的報酬」の向上こそが、リテンションの重要なポイントです。

現状で、離職が多い場合は、その要因を客観的に分析し、
自社に適した取組を検討し、導入してください。

▲