人材採用ノウハウTOP採用活動Q&A雇用契約・労働の法律問題60歳以上の社員採用、雇用保険や社会保険の加入は必須!?
採用活動Q&A
トップページに戻る
Question
60歳以上の社員を採用する際、雇用保険や社会保険の加入は、一般社員と同様に義務付けられているのでしょうか?
 
Answer
原則的に、加入は義務付けられていますが、年齢や雇用の形態により、除外されるケースがあります。

<雇用保険>
雇用保険は、65歳に達した日(誕生日の前日)以降に新たに会社に雇用される場合は加入が除外されます。

ただし、以下の方は加入する義務があります。
・65歳になる前から働いている会社に、65歳以降も引き続き雇用されている場合
・スキー場や海の家、また出稼ぎなど、季節的に雇用される場合
・同じ会社で働く期間が1年未満で、このような働き方を繰り返している場合。今後もこのような短期での雇用形態を繰り返していくと思われる場合
・日々または30日以内の雇用契約期間で雇用される場合


<健康保険>
65歳以上75歳未満で一定の障害がある場合や75歳になると、後期高齢者医療制度に加入することになるため健康保険の加入義務がなくなります。


<厚生年金保険>
70歳以上の方は加入義務がなくなります。


<労災保険>
年齢に関係なく、会社に雇用される場合は全員加入義務があります。
この記事をクリップする
その他の記事へ 採用成功企業レポート 職種別 求職者事情 アンケート集計結果 エンカレッジレポート 3Eテスト相談室