業務の「困った」をスッキリ解決! 人事労務Q & A
みなさんのご質問をお寄せください

人事労務に関するご質問に、エン事務局がお答えします。

Q

大手から中小企業への転職者に対しての説明、フォローの注意点は?

弊社は30人規模の中小企業なのですが、いわゆる大手から転職してきてくださる方もいます。その際、いろんなギャップがあると想像しますが、事前説明、また入社後のフォローなどで特に気をつけるべきことなどあれば、教えてください。

A

入社後の不満で多いのは、事前に聞いていた仕事内容や勤務条件が違っていたというものです。これは、面接の段階で情報提供をきちんと行うことにより、十分防ぐことができます。一方、規模にかかわらず、会社はそれぞれ独自の文化を持ち、その会社のやり方で仕事を進めています。転職する以上、合わせていくのはご自身であることをはっきり伝えて、変化に対して入社前に腹をくくっていただくことも大切です。

大手企業は、何事もルール化・マニュアル化が進んでいることが普通であることに対し、中小・ベンチャー企業は、すみずみまで制度として整っていないことも多々あります。フォローの場面では、そうした“違い”があることが当然で、“違う”ことに慣れてもらうようにされるといいと思います。例えば、きっちりルールが固まっていないところにスピード感や対応力が生まれ、企業競争力につながっているなど、プラス面を説明に加えると、受け入れやすいと思います。

色々な違いはあっても、実は業務に支障が出るような困ることは少ないものです。慣れるまでは、“違う”ことを必要以上に不安に思わないように、定期的に声をかけコミュニケーションを取るだけで、不安や不満が減り、本来の力が出せるようになると思います!

▲