適性検査で、「人財」の悩みを解決! 3Eテスト相談室

第12回:社員の入社後の立ち上がり方にバラつきがあり、退職者は増加傾向に。見えなかった打ち手が明確になり、活躍・定着する環境が整い始めたきっかけとは?

企業が業績向上を目指す上で、そこで働く社員の活躍・定着は非常に大きな要因となります。しかしながら、会社としてその実現に向けた努力を継続的にできているケースはそれほど多くはないようです。

今回は、人財戦略の立て直しを図る上で適性検査(以下、テスト)を活用し、今後採用すべき人財の明確化、そして入社後の活躍・定着の実現した事例をご紹介します。

「3Eテスト」無料トライアル実施中。こちらよりお申し込みください。
 
【実例】人材派遣業(社員約70名)の企業での取り組み

厳しくなる市況に打ち勝つために、売上を築ける社内体制を再構築しようとする動きが出始めていた。しかしながら、採用した人財がなかなか活躍・定着しないという問題があり、その原因や具体的な打ち手が分からない状況だった。

課題

そもそも自社で活躍してくれそうな人財像が明確でない中で採用を続けていた。

今活躍し、定着している人財像を明確にするために「テスト」を活用
実施効果

自社にとって、活躍・定着してくれる人財を徐々に増やしていくことができた。結果、入社後の退職者数が約1/20に減少。定着率が大幅に改善した。

まずは、自社内で、今活躍している人はどんな傾向の人財か?
一方で、なかなか活躍できずに退職してしまう人財の特徴は何か?をテストを使って解明した。

3Eテスト <今も活躍してくれている社員>■キャリアタイプ指向性 ⇒新しいことにどんどんチャレンジをしたい。 ■エネルギー量の高さ ⇒上記の行動を自ら取っていくことができる。 ■退職してしまった社員の特徴 <退職してしまった社員> ■キャリアタイプ指向性 ⇒チャレンジしたいことがわからない(見つからない)。 ■エネルギー量の低さ ⇒行動もなかなか伴いづらい。 ※このタイプの特性が悪い、ということではございません。ご注意ください。
▼

この結果から、今後採用時に最低限重視すべき項目が明確となる。
面接の場での発言だけでなく、テスト結果の項目に基づいた質問を取り入れることで、入社後に活躍してくれる可能性が、より高い人財を採用していくことが可能となった。

▼

また、今まで入社後のフォローや教育、その後の適正な評価がなされていなかったことも改善。管理職層は部下の特性をテストで把握した上で、一人ひとりに合わせた関わり方をとれるようになってきた。

▼

テストを活用したこれらの取り組みにより、入社後の社員の立ちあがり方は大きく改善した。その表れとして、入社後の退職者数は、それまで年間40名の退職者が出ていたところが、2~3名/年にまで減少した。

今後、さらに社員に活躍してもらうための環境を整えるため、それまでの評価体系を大きく変える動きにまでつながっている。

「3Eテスト」無料トライアル実施中!専用フォームからお申込み可能! 応募は今すぐ!

※営業担当へのご連絡も受け付けております。

事務局担当のコメント

テストを活用することで、一定の判断基準を作ることができます。

自社で活躍してくれる人財を増やしていくことは、難しいことかもしれません。ただ、テストを活用することで、「そもそもどのような人財が自社には必要なのか?」「応募者がその条件に合致するかどうか?」の一定の判断基準を作ることができます。そのステップを踏む、踏まないの戦略の違いは、その後の成果を大きく左右するものになるでしょう。
3Eテスト事務局 菅原恵理子
課題解決に役立った適性検査はコレ!
3Eテスト

活躍できる人財を発見する。見極める。「3Eテスト」

3Eテストは、1987年からの販売実績で導入企業6,000社以上。
独自の検査項目で、「これからの時代に求められる人財」の採用成功を支援。
分かりやすい結果表示と短い検査時間で、採用担当者の手間を軽減します。

短時間で「求められる人財」を発見し、見極められるテストです。『3E-IP 知能+性格・価値観テスト』学校名や入試偏差値に依存しないビジネスに必要な知的能力、そして面接では分かりにくい性格やキャリアに対する価値観を測定します。
特徴1

結果が実践的!また定量的で分かりやすい!

文部科学省や日本経団連のアンケート結果「選考で重視している点」や経営者人事担当者の声を反映した診断項目。
偏差値・得点表記により定量的かつ分かりやすく理解できる内容になっています。

特徴2

テスト時間約35分!

実施企業と受検者の負担を軽減。一般的な学力検査・適性検査では、1時間以上の受検時間を必要とします。工夫された問題や出題形式で、短時間を実現しています。

活用例:『求める人財』の発見・見極め、採用業務の効率化、人財の配置、社員のストレスケアなど
「3Eテスト」無料トライアル実施中!専用フォームからお申込み可能! 応募は今すぐ!

※営業担当へのご連絡も受け付けております。

このコーナーのその他の記事

▲